ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア実践中。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

ゆるリタイアと雑記

「マネーリテラシー」という言葉への違和感

今回は雑記です。最近よく、マネーリテラシー、マネリテという言葉が聞かれるようになっています。ただ一部では、首をひねりたくなるような使われ方があるのは確か。 その違和感を言葉にしてみました。 <目次> まずは定義から 日本という国の問題 マネーリ…

「ECFと大資本の関係」からの話題:コミュニティの内と外

先日、「前澤ファンド」とECFの話題を書きました。 www.sallowsl.com この記事はその内容からスピンオフし、また戻ってくる、という内容になります。 あくまでも私見となりますので、興味のある方はどうぞ。 <目次> 最初に、仮定の質問です 誤りを束ねれば…

「前澤ファンド」に見る、大資本とクラウドファンディングの関係

今回は雑記です。タイトル通り、大資本とクラウドファンディングの関係について思うところをまとめてみました。世の中には色々な考えがあり、その中の一つの考えということで、よろしければごらん下さい。 <目次> 「前澤ファンド」による大資本の投下 個人…

2020年の振り返りと2021年の抱負

明けましておめでとうございます。今回は自分なりに、2020年の振り返りと2021年の抱負についてまとめたいと思います。 <目次> 2020年のサラリーマン稼業 年間の投資成績 副業(ブログ、ライター、その他) 自分会社の考え方 2021年の抱負 2020年のサラリー…

許容範囲は広いに限ります。なぜなら・・・

「自分の許容範囲のレベルを、周囲より高く保っておくことは大事」という内容に関する雑記です。 気分的なものもそうですが、家計の資産構築という点でも共通です。 <目次> 器としきい値 家計の許容範囲 資本とは、資本主義とは 許容範囲を広くとる意味 当…

新ブログになって1年、よしなしごと。

今回は雑記、と言いますか雑談です。新ブログへ移って、1年ほど経ちました。一つの区切りですので、よしなしごとをそこはかとなく書きつくってみようと思います。 いつもよりも文体は崩れるかもしれませんが、そこは「雑談」ですのでご容赦のほどを。 <目次…

【雑記】理想、現実、ユートピア

今回は雑記です。理想や現実、問題の解決、そういったことについて、私の思っていることを書いていきます。 あくまでも私の考えとなりますので、人が違えばまた考えは違うでしょう。一つの意見、視座ということでどうぞ。 <目次> ステレオタイプな意見の根…

コロナ禍と副業解禁:格差の入口で思うこと

新型コロナウィルスにより、大きく変わった世界。犠牲者・重症者の数では比較的マシであった日本においても、社会のあり方が変わることは回避できないでしょう。 そんな社会の変化と、私が考えていることについての雑記です。 <目次> 副業反対意見への大槌…

史上初、ダウ3万ドル突破!

NYダウが史上初、3万ドルを突破しました。せっかくなので、この記念に何か書こうと思います。 雑記になりますが、今私が考えていることについてつらつらと。 <目次> お祭り騒ぎと酸っぱい葡萄 実体経済との乖離? 格差は拡大します。当然ながら。 ニューノ…

理解できなければ見えないお金が、ここにもありました。

投資の話から少し離れ、今回は「せどり」の話です。私個人はせどりをやっていないのですが、なるほどな、と思った事があるので内容の紹介。 そして、自分自身に当てはめた場合にどう利用するか? という内容になります。 <目次> 最近のホットな商品は・・…

投資における失敗と、人生における不満

今回は雑記、と言いますか独り言の類いです。 天邪鬼なもので、世間の風潮に対して、少し逆張りをしたくなりました。独り言となりますので、興味のない方や気分を悪くされる方は、無理をせず回れ右してお帰り下さい。説教臭く聞こえたとしても、それは自戒の…

会社を箱に例えるならば、あなたにとってはどんな箱?

今回は雑記になります。兼業投資家・会社員としての自分の考えに、マズローの欲求5段階説を混ぜて記事にしてみました。 会社を箱に例えれば、あなたにとってはどんな箱でしょうか? <目次> マズローの欲求5段階説 承認欲求のための箱 おもちゃ箱という箱 …

「困った上司」の取扱説明書

今回は雑記となります。以前書いた記事にいただいた反応に対して、ちょうど書こうかどうしようか迷っていた内容がありましたので、これはちょうど良いと(ブロガーの宿命として)飛びついた次第です。 <目次> 元の記事:上司と部下のあり方 いただいた反応…

上司のあるべき姿、部下のあるべき姿

今回は雑記で、上司と部下のありようについて。組織論を語れるほど組織の上にいるわけではありませんが、一応上場会社の中にいる人間の視点で紹介します。 私はそこそこ裁量がある身ですが、立場としては非管理職、つまり以下の記事においては「部下」側です…

ハロウィンと資本主義

今回は雑記です。たまには時事ネタを押さえておこうということで、メニューは「ハロウィンの話題・資本主義風味」でいってみます。 本記事には多分に私の視点が混じっていますので、興味のない方や気に障る方は回れ右をどうぞ。 <目次> ハロウィンの由来 …

人生をより良いものにした考え方(私の場合)

今回は雑記です。今から思えば、「こういう考え方をしたから人生が改善したのでは?」という考え方がいくつかありますので、紹介したいと思います。 万人に共通するものではありません。あくまでも私の考え、私の意見です。よければ参考にして下さい。 <目…

FIREを原点から調べてみました

個人投資家クラスタでは、最近良く聞くようになったFIRE。Financial Independence, Retire Early(経済的自立と早期退職)の頭文字を取ったもので、早期リタイアして自由に暮らす生き方の事を指します。そのFIREについて、最近では色々な解釈が増えてきた印…

ツイッターがバズった話と、同一労働同一賃金に思うこと。

今回は雑記です。投資の話からは離れて、ツイッターの話と働き方の話になりますので、興味のある方はこのままどうぞ。 簡単に要約すると、「人生初バズりを経験したので、記事を書いてみた」です。 <目次> 人生初バズ バズった理由と呟いた理由 同一労働に…

【続・一身上の都合により】組織改編の後日談と、何でも屋の資産構築

今回は投資とは関係のない記事で、従業員としての私の雑記になります。自分語りの記事に価値はあるのか? とも思いましたが、ブログなんて所詮はそんなもの。 以前に書いた記事が存外好評でしたので、柳の下の二匹目ということで続編を書いてみようと思いま…

投資の目的は投資だけではない、という独り言。

今回は雑記です。私は今でこそクラウドファンディング投資家を名乗っていますが、以前は色々な投資に手出しをしていました。 その時と今で何が変わったのか、少し書いてみたいと思います。釈迦に説法となる方も多いとは存じますが、お茶請け代わりにご笑覧下…

気軽に気楽に、会社を作ってみませんか?

今回は、これからの時代に向けての考え方の紹介です。仕事が辛いという人、多いのかもしれません。 雇われの仕事と思うから辛い、ということもあるでしょう。そんな時に考え方を変えてみては?単なる思い込みと言われればそれまでですが、鰯の頭も信心からと…

「FIRE」の影となる「DIRE」と、私が目指したい姿

今回はFIREネタです。新型コロナウィルスの全世界的蔓延、それによる各国経済の縮小は、FIREという動きにも大きな影響を与えています。 そんな中から生まれてきた「DIRE」という言葉についての紹介と、私なりの考えを紹介します。 <目次> FIREのダークサイ…

投資リスクが過大かどうか、見分ける簡単な方法

今回は雑記です。タイトル通り、投資のリスクが過大かどうかを簡単に見分ける方法を紹介します。 投資だけではなく他のことにも使える、汎用性のある方法だと思いますので、良ければ参考にしてください。 <目次> 投資における、リターンとリスク リスクが…

ブログにもEXITはあるのでしょうか?

今回は雑記です。ベンチャーやスタートアップに投資するECF(株式投資型クラウドファンディング)では、EXIT、つまり出口戦略が重要になります。 今回はこれを、ブログで例えたらどうなるのだろう? と考えてみました。とりとめのない内容ですが、興味ありま…

【職場面談の顛末】一身上の都合により・・・

今回は投資と関係のない記事になります。乱文ですが、よろしければお付き合い下さい。私はとある上場製造業に勤めている兼業投資家です。 このたび直属の上司と一対一、しかもクローズドスペースで1時間以上の面談がありましたので、その顛末を記します。 <…

【リライト】なにが違ってなにが同じ? FIREとゆるリタイアの比較

最近市民権を得ようとしている、FIREという言葉。 「Financial Independence, Retire Early:経済的独立と早期退職」の頭文字を取ったもので、経済的に独立(≒生活維持に労働を必要としない)し、かつ定年よりも早く退職することを指します。一方で私が提唱…

【リライト】実はゆるくない、私の考える「ゆるリタイア」の紹介

私の考える「ゆるリタイア」の紹介です。 グーグル先生によると、まだこの言葉は一般的ではない様子でちょっと安心しています。ゆるリタイアは、「ゆるくリタイアを目指す」という意味ではありません。 「ゆるいリタイア(精神的リタイア)を目指す」、とい…

2020年代の働き方、4つのキーワードを当てはめるとこうなった。

働き方に関する雑記となります。 始まった2020年代、まちがいなく言えることは働き方が大きく変わるということ。 これまでの(日本の働き方の)常識が通用しない時代に突入しようとしていることは、紛れもなく事実だと思います。<目次> 自分自身に当てはめ…

経済的自由以外に、資産によって得られるもの

今回は雑記です。 作家の橘玲氏に、「お金から自由になる方法」についてインタビューした内容となります。 具体的な数字が出てきますが、それに引きずられることなく内容を読めばうなずくところが多い記事だと思いました。<目次> 「1億円」は人それぞれ 1…

私が「BullShitJobs(下らない仕事)」でも良いと思う理由。

今回は雑記になります。 「BullShitJobs(クソ下らない仕事)」、言葉は乱暴ですがこの世の中にはびこっている仕事の一部を指す言葉です。 私の行っている業務であっても、それは例外ではありません。<目次> その仕事は本当に必要なのか? ShitJobsとBullS…





© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.