ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア実践中。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

ゆるリタイアと雑記

「自分会社」と、本当にやりたい仕事の話

今回はツイッター関連で知ることになった、FIRE先達の方のブログより。思うところが多かった記事ですので、内容の紹介と私なりの考えを書いていきたいと思います。 <目次> ブログの紹介 記事の紹介 会社のあり方(私の勤め先の場合) ブルシットジョブでも…

想像力と生産性の欠如が生み出す、不平不満という行為

たまにはキャッチーなタイトルの雑記を一つ。少し過激な言い分も含みますが、そこは何卒ご笑覧のほどを。 あまり過剰に反応しますと、図星を疑われてしまうというものですし(いきなり過激・笑)。 <目次> 世界の中心には誰もいない 平等という幻想 想像力…

投資って、そんなに特別ですか?

今回は雑記で、私が投資や投資家(投資クラスタ)について思っていることを書いてみます。一部首を傾げたくなる考えについての意見です。ツイッターで呟いた内容を、少し膨らませてみました。 <目次> 「なぜ」投資をするのか? 投資は目的ではなく、手段で…

変わっていけばいいだけの話。何事も。

今回はクラウドファンディング界隈や、私の投資方針についての雑記です。王道とはかけ離れた投資を行っている私ですが、クラウドファンディングについてはこんなことを考えています。 <目次> 王道を無視する理由 融資型クラウドファンディングについて 最…

「FIREですら通過点」、グサッときました。

今回はFIREに関する雑記で、ツイッターで仲良くさせていただいている方からの気付きを紹介します。私めがけての言葉ではないのですが、もろに刺さりました(笑・・・えない)ので、雑記として個人の見解を書いていきたいと思います。 <目次> 火の玉ストレ…

【導火線の後日談】プチリタイア? セミリタイア?

以前に、FIRE導火線に着火しましたという内容の雑記を書きましたが、その続編となります。 (関連記事) www.sallowsl.com <目次> これまでのあらすじ 2回目の面談 属人化×在宅勤務、の意味するところ ゆるリタイア以上、セミリタイア未満? これまでのあ…

暗号資産と仮想信仰

今回は、暗号資産に関する雑記です。本記事においては、暗号資産(仮想通貨)の価値保存手段の側面にスポットを当てていますので、呼び名は「暗号資産」に統一します。 <目次> スピンオフな雑記 暗号資産の価値とは 信じれば価値になる、信じれば神になる …

祝・日経ビジネスに登場しました

今回はちょっとした記念に、雑記を書きます。タイトル通り、日経ビジネスに登場させてもらいました。 <目次> SBIソーシャルレンディング撤退の衝撃 記事内での発言 投資とはリスクを受け入れること まとめ SBIソーシャルレンディング撤退の衝撃 今回インタ…

その意見には、なんの価値もありません。

今回は雑記を一つ。初っぱなから刺激的なタイトルですが、読んでいただければ分かる通り、誹謗する意図はありません。 <目次> 変えられるのは、自分と未来だけ 目的の正当性は、手段には流用できない どんなに正当な主張でも、言い方次第 生まれたての言葉…

【FIREへの反応に考える】批判よりも取捨を、否定よりも選択を。

今回の雑記は、ツイッターで見かけた内容に端を発します。FIREについての批判的な意見から、FIREの行く末、そして情報の取捨選択について自分なりに膨らませてみました。 <目次> FIREへの批判 万人の共通解は∅ 裏返せば、まだまだチャンスタイム ゆるリタ…

どっちもどっちのポジショントーク

今回はポジショントークについての雑記です。定義に始まり、あれやこれやを気ままに書いていきたいと思いますので、興味のある方はどうぞ。 <目次> ポジショントークの説明 「マイナスの」ポジショントーク ポジショントークの前提条件 物言えば唇寒し秋の…

私はなぜ、インデックス投資をしないのか?

私はクラウドファンディング投資家を名乗っている通り、投資資金の9割ほどを投資型クラウドファンディング(融資型・不動産投資型・株式投資型)に投資しています。一方で投資商品は数多く、その中で一つの妥当解と目されているのはインデックス投資。今回は…

組織と個人が逆転する時:属人化の弊害

組織論などと大上段に言うつもりはありませんが、属人化には弊害がありますよー、という内容も含む雑記です。以下の内容を利用するも参考にするも、どうぞご自由に。 実体験(と言いますか、現在進行形の実状)であることは確かです。 <目次> 引き留めは悪…

一連のSBIソーシャルレンディング問題で、改めて自戒すること

SBIソーシャルレンディング(SBISL)で起きた問題は、SBI本体に与える影響はともかく、投資家一人一人に与える影響としては限定的なものに済みそうです。 (関連記事) www.sallowsl.com 今後はSBISLが案件募集を再開するのか、再開するとすればいつ、どのよ…

【FIRE導火線】「ゆるリタイア」仕上げの頃合い

先日の雑記で、会社を辞める導火線に着火したよ、という話題を書きました。今回はこの続編となります。私の提唱・実践する「ゆるリタイア」、仕上げの局面に入ってきました。 <目次> ゆるリタイアのおさらい 爆弾投下 今後の予想と対応策 ゆるリタイアの仕…

「非投資型」クラウドファンディングについて、クラファン投資家からの意見

クラウドファンディングという言葉は、最近認知度が上がってきていると思います。 ただし実際一般に認知されているのは、私のメインとしている投資型クラウドファンディングではなく、「非投資型」のサービスでしょう。今回は非投資型のサービスについて、ク…

FIREしたいなら、**なアカウントをフォローしてはいけない!?

初っぱなから刺激的なタイトルで失礼いたします。情報発信と雑談の手段として、ブログ引っ越しに伴いツイッターを始めて1年以上が経ちました。 おかげさまで楽しいツイッターライフを過ごさせていただいており、たくさんの気付きや知識もいただいています。…

「悪口と収入と頭の良さ」に関する雑記

「頭の良い人は悪口を言わない」 「高収入の人は悪口を言わない」少し検索すれば、こういったタイトルの記事を見かけますが、さてこれは本当でしょうか? という雑記です。旧ブログの内容をリライトしたものになります。 <目次> 私は言うまでもなく 悪口は…

「自己満足で仕事をするな」に感じる違和感

旧ブログの記事をリライトした雑記です。テーマは「自己満足」。 どちらかと言えば、あまり良くない意味に使われることが多い言葉のように思いますが、本当にそうでしょうか? という内容です。 <目次> 自分事であれば、自己満足こそが目的 相手がいる仕事…

導火線に着火した話

(続編はこちら) www.sallowsl.com クラウドファンディングやロボットアドバイザーから少し離れ、今回は会社仕事の話題です。私は今のところサラリーマンの兼業ですが、このたび導火線に着火することにしました。 <目次> ツイッターで呟いたこと 何でも屋…

ホワイト企業とホワイト労働者

ホワイト企業、ブラック企業などという言葉が世の中で使われるようになって、もうずいぶん長い時間が経ちます。今回は企業とそこで働く人に関する雑記です。 なおこれを書いている私は、会社に勤めている非管理職で、立場的にはどちらかと言えば従業員側です…

賛否両論、色々な場面における「作法」

「作法」に関する雑記です。作法というと茶道とか華道とか、そういったものを思い浮かべるかもしれませんが、ここで言う作法というのは特別なジャンルではなく、世の中の様々な場面における作法のことです。賛否両論あるでしょうが、私の考えを書いてみます…

投資で儲けることは「ズルい」のか?

時事ネタに関する雑記を一つ。いつの世もあるだろう、「隣の芝生は青い」の感覚。リアルなお金が絡むと、それはそれは面倒になってしまいます。 不満は言わせておけばいいじゃないか、という意見もありますが、断絶が生まれるのは決して良いことではありませ…

投資と投機、境界と価値

今回は「投資」と「投機」とは何が違うのか、についての雑記です。それぞれの言葉の定義から始めて、現状における妥当な境界線や考え方について、私なりに書いていきたいと思います。 <目次> 「投資」という言葉の、二つの意味 投資と投機の境界線 では「…

私の投資手法は他人には勧められません。そんなものです。

今回は投資手法に関する雑記です。一言で言ってしまえば、「投資手法は千差万別であり個人の自由」で終わってしまうのですが、そこに色々と肉付けをしてみました。あくまでも私の考えです。よろしければごらん下さい。 <目次> 投資の目的 投資が先か、お金…

年収1200万円、2度目の給付金、政策と対策。

年収1200万円以上での児童手当廃止、給付金10万円の再給付に否定的な政府。これらのニュースは生活に身近で、かつお金という機微な内容でもあり、そして政争の具にもされやすいため、色々な意見が飛び交っています。ということで、時事ネタに乗って私の考え…

インフレになるから投資した方がいい、は誘蛾灯なのか?

今回はインフレ、デフレ、そして投資に関する雑記です。私は投資の重要性がより高まるという立場ですが、もちろんそう思わない人も中にはいるでしょう。 自分の考えをベースに、意見を書いていきたいと思います。 <目次> 投資への誘い? 現金の価値は絶対…

また一つ、懸念していたことが消えました

今回は、リタイアした「後」の仮定の話になります。私は「ゆるリタイア」を実践していますので、リタイアの時期については明言していません。 と言いますか、ケセラセラで考えてもいません。5年後かもしれませんし、明日かもしれません。しかし、そのための…

「マネーリテラシー」という言葉への違和感

今回は雑記です。最近よく、マネーリテラシー、マネリテという言葉が聞かれるようになっています。ただ一部では、首をひねりたくなるような使われ方があるのは確か。 その違和感を言葉にしてみました。 <目次> まずは定義から 日本という国の問題 マネーリ…

「ECFと大資本の関係」からの話題:コミュニティの内と外

先日、「前澤ファンド」とECFの話題を書きました。 www.sallowsl.com この記事はその内容からスピンオフし、また戻ってくる、という内容になります。 あくまでも私見となりますので、興味のある方はどうぞ。 <目次> 最初に、仮定の質問です 誤りを束ねれば…



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.