ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア志望。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

ロボットアドバイザー「THEO」の運用状況を紹介します



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


更新情報はTwitterで配信しています。




+今回はロボットアドバイザーの話題です。
値動きのある投資に疲れたのがクラウドファンディングを始めたきっかけですが、かといってクラウドファンディングのみに傾倒するというのも最適ではないと思っています。
(思ってはいても実践できてはいないのですが)
そんな中、値動きのある投資のリハビリになればと始めたのがロボットアドバイザーです。

<目次>

 
 

THEOの状況

私は2つのロボアドで投資を行っていますが、そのうちの一つであるTHEOの紹介をします。
現在、私のTHEOへの投資は35万円。状況は以下の通りです。

f:id:sallowsl:20191216130147p:plain
 

THEO
 
THEOのトップページには資産の運用パフォーマンスが表示されていますが、12/19から資産推移が確認できるとのこと。
パーセンテージのパフォーマンスよりも資産推移の方が感覚的に分かりやすいので、これは良い変更だと思います。

f:id:sallowsl:20191216130143j:plain
 
 

現在のポートフォリオ

投資ポートフォリオは、かなり安定側に振った構成にしています。
THEOでの投資対象は大きく分けて「グロース(株式中心)」、「インカム(債券中心)」、「インフレ(実物資産中心)」があるのですが、私は大部分をインカムとインフレに充てています。

f:id:sallowsl:20191216130154j:plain
 
なお、それぞれの資産の投資実績は以下の通り。
最近の株高を受けてグロースが強いですが、逆に言えば株が下落すればグロースは大きく値を下げることになるので、このくらいの安定度でちょうどいいと思っています(あくまでも私の場合です)。

f:id:sallowsl:20191216130152p:plain
 
 

THEOの手数料優遇措置

ロボットアドバイザー投資の手数料は、基本的に年1%+税。この水準はサービスによらず、あまり変わりません。
いくつかの事業者では手数料の優遇サービスが容易されていますが、THEOの場合はこのサービスがかなりすごい条件です。
実質、優遇措置が使えれば手数料はロボアド事業者の中で最も安いレベルではないかと思います。

そのサービスは「THEO Color Palette」。

・毎月積み立てをしている
・出金をしない

という2条件を満たせば、後は口座の入金額(正確に言えば、 運用開始から対象期間内の各月末までの入出金総額の平均)によってカラーが決まり、手数料の割引が行われます。
その最大割引は0.65%+税で、この手数料は記事を書いている現時点で国内ロボアド最安値です。

f:id:sallowsl:20191216130150j:plain


THEOでの口座開設はこちらからどうぞ(広告リンク)
THEO Color Palette
 
 





© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.