ソーシャルレンディング投資記録(新)

クラウドファンディング投資家のSALLOWによる実践投資記録。ゆるリタイア志望。Twitter @SALLOW_SL

ユニコーンの第2号案件は、特許取得済・農水省登録済の抗酸化技術



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


更新情報はTwitterで配信しています。Twitter:SALLOW_SL




株式投資クラウドファンディング(CF)、「ユニコーン」の話題です。
2019年の7月に第1号案件を募集、それから少し時間が経ちましたが第2号案件が登場しました。
すでに特許取得済、農水省への登録も済となる面白い技術だと思います。

<目次>

 
 

酸化カルシウムイオン水

今回の投資先は「オリーブ技研」。
武田薬品工業を勤め上げた研究者が、新たに立ち上げた会社となります。
その主力製品は「抗酸化カルシウムイオン水」です。

f:id:sallowsl:20200106161819j:plain

私は少し化学畑にもいましたので、「抗酸化」と聞くとついつい眉につばを塗ってしまいがちになるのですが、中身を見たところごく普通のことが書かれているという印象です。
活性酸素が、体のサビがなどという話題で抗酸化が語られるのはだいたいがエセ科学ですが、抗酸化そのものは普通の技術であり、要は酸化防止剤食品添加物として飲料に入っているビタミンCもその一種です。
 
新案件公開中のユニコーン(広告リンク)
ユニコーン
 
 

オリーブ技研の優位性

同様に、カルシウムイオン(Ca2+)を利用した製品もすでに存在します。言ってしまえばアルカリイオン水です。
参考は下記のリンクをご覧下さい。

www.chugokukayaku.co.jp

www.3aaa.gr.jp

今回のオリーブ技研の優位性は、これまでカキの殻から作っているために高コストで物性が不安定だったカルシウムイオン水を、安定品質で大量生産できるようになった、というところにあります。

f:id:sallowsl:20200106161815j:plain
 
 

すでに製品化されています

酸化カルシウム水イオンの製品名は「MyNIC-S」。
この製品に類似で農業部門にカスタマイズされた製品「MyNIC-FM」はすでに製品化され、農水省に液体複合肥料として登録済。
農水省登録には明らかに効果がなければ登録することができず、製品の有効性が証明されていることになります。

また、この抗酸化カルシウムイオン水の製法は特許登録されており、特許網による優位性もあります。
実際に特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)を確認し、該当する特許が登録済みであることも確認しました。

f:id:sallowsl:20200106163051j:plain
 
ユニコーン(広告リンク)
ユニコーン
 
 

5年以内の上場を目指す

今回は、こういった技術を有するオリーブ技研への投資。
オリーブ技研は5年以内の上場を目指すそうで、畜産、農業、ヘルスケアの各分野において想定通りの売上を上げれば、決して夢物語ではない
と思われます。

f:id:sallowsl:20200106163440j:plain

また、投資家には株数にかかわらず、MyNIC-Sを使用した浪越養鶏場様の健康志向たまご(低カロリー・低コレステロール・低脂質・高タンパク)「父母ヶ浜・Sたまご」30個入りがもらえるとのこと。
ささやかですが実際の製品を用いた商品がもらえるのは、投資家として投資対象を身近に感じることができる良いサービスだと思います。

f:id:sallowsl:20200106163654j:plain

投資開始は1/14から。10万円からの投資が可能です。
ユニコーンへの登録については、下記の記事で詳しく説明していますので、こちらも合わせてご覧下さい(新規登録キャンペーンは終了しちえいます)。

fanblogs.jp
 
ユニコーン(広告リンク)
ユニコーン
 
 





© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.