ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア志望。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

Pocket Fundingからファンド募集予定が公開。名物ファンドの状況は?



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 

Pocket Funding(ポケットファンディング)の話題です。
沖縄に特化した事業者で、最近は企業連携もあり首都圏の案件も組成をしています。
沖縄県だけですとどうしても小粒の案件が多くなってしまうので、これは有効な施策だと思います。
そのポケットファンディングから、本日登場の新案件と今後の予定について。

<目次>

 
 

新案件は「沖縄南部ファンド20号」

まず最初に、本日募集開始となる新しいファンドから。
ポケットファンディングのホームタウンである沖縄を対象とした、小規模の案件です。

・沖縄南部ファンド20号【一部不動産担保付】

 募集開始:1/17 12:30~
 予定利率:5.3%
 運用期間:11ヶ月
 募集総額:350万円(主部分)
 担保: 沖縄県豊見城市の土地1筆、抵当権第2位、評価額約935万円、先順位約55万円
 LTV:41%

f:id:sallowsl:20200117085323p:plain
 
豊見城市(とみぐすくし)は、沖縄本島の南部、那覇市糸満市の間ほどにある場所です。
土地の抵当順位は第2位ですが、先順位が少なくLTVも41%。担保としては堅いと思います(それで銀行ではなくソーシャルレンディングで貸付を行う理由は、案件が小粒で貸付期間も短かったためでしょうか)。

本日の昼間から募集開始、350万円という小規模案件なので瞬間蒸発は必至でしょう。
こういう小粒で機動性のある案件に投資できるのは、ポケットファンディングの一つの特徴だと思います。

ポケットファンディング(広告リンク)
Pocket Funding
 
 

今後の募集予定、軍用地は?

もう一つの話題は、ポケットファンディングに会員登録すると送られてくるメールマガジンから。
ポケットファンディングでは少し前から、ファンドの進捗状況をメールでお知らせしてくれることになりました。
投資家としては大まかな予定が立てられるので、ありがたい措置だと思います。以下に内容を一部抜粋します(ファンド化できなかったものは省略)。

沖縄県うるま市の閑静な住宅街にある宅地約214坪を担保に、事業資金として500万ご融資済。
 担保保全率(LTV)は21.3%以下。
 追加融資900万予定有・追加融資後のLTVは60%以下となります。
 ⇒今月中にファンド化予定。
 
沖縄県豊見城市の宅地55坪を担保に、つなぎ資金として350万円ご融資済。
 担保保全率(LTV)は50%以下。
 ⇒今週ファンド化予定。

 
③皆様お待ちかね!Pocket Funding目玉商品の軍用を担保に、100万円ご融資済。
 ⇒来週ファンド化予定。

 
沖縄県沖縄市の収益物件(宿泊施設)を担保に、1,600万円ご融資予定。
 ⇒調査中。
 
沖縄県国頭郡恩納村の高級マンションを担保に、つなぎ資金として2,000万円ご融資済。
 ⇒調査中。
 
⑩東京都目黒区の戸建てを担保に、7,000万円ご融資予定。
 ⇒調査中。

②は本日募集される案件のことです。

そして赤字で示した③、ポケットファンディングの名物ファンドである軍用地が登場します。
今回は100万円という小粒ですが、ポケットファンディング自身が「目玉商品」と言い切るだけあって、今後も同様の案件が組成されることが期待されます。
軍用地×融資型クラウドファンディングの有利な点については、下記の記事もご覧下さい。

www.sallowsl.com

ポケットファンディング(広告リンク)
Pocket Funding
 
 





© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.