ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア実践中。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

【結果発表】オーナーズブックへ投資、さて、運試し。



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 

先日募集開始されたオーナーズブックの案件に、手持ち資金で投資を行いました。
抽選式なのでまだ募集は確定していません。
案件を紹介します。募集は1/24の14:59まで行われていますので、検討されている方は参考にしてください。

<目次>

 
 

案件紹介

今回はマンションの底地案件です。
底地(そこち)というのは借地権が設定されている土地のことで、簡単に言えば「貸し出されている土地」を指します。


渋谷区マンション底地第1号第1回

 募集期間:~1/24 14:59
 予定利率:5.0%
 募集期間:37ヶ月
 募集金額:1億7,200万円
 担保:土地に対する第一順位抵当権設定 評価額3億5,600万円 LTV48%
 *現行の土地賃貸借契約を前提とした収益価格を重視して担保

f:id:sallowsl:20200123094536j:plain
 
オーナーズブック(広告リンク)
OwnersBook
 
今回は滞留している金額、61万円を投資。
この記事を書いている時点での募集率は360%くらいで、ほどよい利率。まずは運試しと考えています。
 
f:id:sallowsl:20200123094533p:plain
 
 

詳細と所感

今回の担保は、渋谷区広尾のマンション底地。
期間が37ヶ月と長いものの、LTVは50%以下、利率は5.0%と比較的良い条件と見えます。
 
f:id:sallowsl:20200123094531j:plain
 
ただ中身を読んでいくと、色々と複雑な事情が分かります。問題となり得るのは以下の通り。

・底地上にはマンションが4棟建設されていて、権利関係が複雑
・一部は旧借地法(土地明け渡しの要求が現行借地法よりも厳しい)が適用されると思われる
・地代滞納の証拠が確認されていない
・貸付先が設立後第1期の決算前

これらの問題から、貸付先の財務状況はまだ不安定であること、万が一貸付先が破綻した場合は権利関係の複雑さから担保処分には相当の時間がかかるだろうことが推測できます。

このあたりをどう評価するかは投資家の価値観によるところが大きいと思いますが、今回は抽選ということでとりあえず投資することにしました。
投資できればそれでよし、無事償還されればさらにめでたい、という心持ちです。

 

投資結果発表

結果出ました。当選していました。
 
f:id:sallowsl:20200124171210p:plain
 
新年初の運試しはまずはめでたい結果となりました。
これで後は、無事償還となれば二重丸。ややこしい事情のある土地ですが、円満に運用できることを祈ります。
 
オーナーズブック(広告リンク)
OwnersBook





© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.