ソーシャルレンディング投資記録(新)

クラウドファンディング投資家のSALLOWによる実践投資記録。ゆるリタイア志望。Twitter @SALLOW_SL

私がどうやって楽天ダイヤモンド会員をキープしているか、その方法の説明。



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


更新情報はTwitterで配信しています。Twitter:SALLOW_SL




今回は楽天関連の話題です。

「**経済圏」という、自分がどこのサービスをメインで使っているかを表す言葉があります。
例えばイオンのサービスをメインで使っているならイオン経済圏、と言ったようにです。

それで言えば、私はまちがいなく楽天経済圏でしょう。
ただそこまで楽天で買い物をしているわけではありません。私なりの楽天の使い方を紹介しますので、参考にしてください。


<目次>

 
 

ただいま、11ヶ月連続ダイヤモンドキープ中

f:id:sallowsl:20200223140503j:plain
 
見ての通り、現在私は楽天会員のダイヤモンド会員を11ヶ月連続キープ中。
月1年間キープするごとに特別企画へ招待されるということで、ちょっとワクワクしています。

ちなみに、ここ3ヶ月のポイント獲得履歴は以下のようになっています。
 
f:id:sallowsl:20200223140501j:plain
 
「そんなに楽天で買い物しているの?」という疑問が聞こえてきそうですが、実際はさほど買い物はしていません。
調べたところ、2019年での買い物は6回、合計金額は2万円くらいでした。
 
 

ポイント大量獲得の準備

買い物に頼らず、楽天ポイントを大量に獲得するための準備を説明します。
まず、楽天ポイントのランク条件について。
 
f:id:sallowsl:20200223143321j:plain
 
ダイヤモンドランクになるためには、まず必須なのが楽天カードです。
2/25まで、新規入会+利用で8,000ポイント+楽天市場での買い物が最大ポイント5倍になるキャンペーン中ですので、この機会にどうぞ。
 

楽天カード

(広告リンク)

f:id:sallowsl:20200223143642j:plain
 
 

銀行口座、証券口座、マネーブリッジも必須

それ以外に、楽天銀行楽天証券への会員登録も必要です。
楽天「経済圏」ですから、ポイントを大量獲得しようと思えば消費だけではなく、金融も会員登録する必要があるわけです。
 

楽天銀行 口座開設

 

楽天証券 口座開設

(広告リンク)
 
楽天銀行楽天証券の両方に登録を行ったら、銀行と証券の間で資金をやりとりする「マネーブリッジ」も必ず開設しましょう。
これにより、普通預金金利が0.10%になるだけでなく、今なら現金1,500円のプレゼント対象になります(*本記事作成時の情報)
 
f:id:sallowsl:20200223143318j:plain
 
マネーブリッジのプレゼント対象となるためには、エントリーが必要なことにも注意です。
 
 

給与口座設定と、投信積立のカード決済

楽天銀行に口座開設をした場合、できれば給与口座にも設定しておいた方がいいです。
これにより、銀行の口座残高にかかわらず振込無料回数が毎月3回チャージ(最大で5回)されますので、資金の移動には便利になります。

そして次が重要。楽天証券投資信託積立を「楽天カード クレジット決済」で行います。
 
f:id:sallowsl:20200223145447j:plain
 
f:id:sallowsl:20200223145449j:plain
 
月に50,000円を上限に、楽天カード投資信託を行うことができます。
この50,000円はそのまま楽天ポイントになりますので、毎月500ポイントが入ってきます。

購入する投資信託は好きに選べば良いと思いますが、リスクを取りたくない方は「国内債券」の手数料が少ないものから選べばいいでしょう。
よほどぼことがない限りほとんど値動きはないので、ローリスクで楽天ポイントを得ることができます。
 

楽天カード

 

楽天証券 口座開設

(広告リンク)
 
 

他にもサービスは色々あります

以上が、私が楽天ポイントを稼ぐ基本的な方法です。

楽天カード
楽天銀行
楽天証券

の3つを用い、投資信託のクレジットカード決済で効率的にポイントを稼ぎます。

その他にも楽天関連は楽天インサイト(アンケート)、楽天ツールバーなどでポイントを稼げますし、楽天銀行への振込や楽天証券での取引はランクアップ対象の回数に含まれます。
これらのサービスを有効に利用すれば、ダイヤモンド会員のキープはそれほど難しくない、という話題でした。

以下、対象となるサービスへの広告リンクです。
 

楽天証券





© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.