ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア志望。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

一律10万円支給されるそうですが、何に使いますか?



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


更新情報はTwitterで配信しています。




新型コロナウィルスに関する緊急措置の中身が、どうやら固まったようです。
(色々と横やりも多いので、本当にこのまま決定されるかどうかは憶測ありませんが)

少し投資の話からは離れますが、今回はこの話題を書きたいと思います。
もし10万円支給されたら、あなたは何に使いますか?


<目次>

 
 

条件無しの10万円支給になりそうです

 
f:id:sallowsl:20200417164516j:plain
 
日本の人口は1億人ほど。そこに数十万円の支給を行おうとすれば、かかる費用は数兆円から十数兆円の規模になります。
国の予算規模を考えれば、そう簡単に決定できるものではありません。

ただそれにしても、今回は不満が出るのもしかたない対応スピードだったと反省してもらいたいところです。
(合議制の法治国家であり、色々と権益が絡んでいる以上しかたないとも思いますが)


www.nikkei.com


個人的に言えば、無条件の10万円支給は対応の簡便さの点でも、抜け道を許さない意味でも評価できるものだと思います。

困窮世帯に30万円を配るのでは、自己申請&チェックに多くのマンパワーを必要とします。
また、ある程度自分の収入を自由にできる人なら、あえて収入を少なく見せて不正受給するということもできるでしょう。


その点、「手を上げれば10万円支給」はとてもシンプルで、支給にあたって余計なマンパワーを必要としません。
所得扱いにしておけば、高収入な人からは後で税収入で一部を回収できるという累進性もあります。
 
 

給付の対象になるなんて、思っていませんでした

 
f:id:sallowsl:20200417171321j:plain
 
条件なしの一律10万円支給は、まだ決まったわけではありません。
あくまでも現状では、「首相が予算の組み替えを指示した」という段階に過ぎず、今の時点で決定は少なくとも4/27以降になるとのことです。


遅い、という声は当然あります。
私もそう思います。ですがそれはあくまでも主観的な考え方に過ぎません。

大きな国になればなるほど、色々な利権が複雑に絡んできます。
「快刀乱麻を断つ」のたとえのごとく、一気に全てを解決することができればそれは理想ですが、現実はそうではありません。
国家トップが独裁権力を持つならともかく、法治国家ならなおのことです。


とは言え、今までの給付金ではまずまちがいなく私は対象に引っかからなかったところ、今回の変更により給付される可能性がでてきたことは大きな変化です。
おかげで、給付された時に何に使おうか考える楽しみができたわけですから。
 
 

10万円、何に使いますか?

当ブログを見ていただいている方の多くは、投資に興味のある方でしょう。

そのため、「10万円、何に使いますか?」という質問については、おそらく世論調査をした場合などと比べてかなり傾向の異なった意見が出てくるのではないかと思います。
少なくとも「あぶく銭で散財」という答えは返ってこないものと予想します。


私は本来なら「温泉旅行に全額突っ込む」という答えを返したいところですが、残念ながら今は自粛時期。
ということで、私の答えは下記の通りです。

・一部を応援型クラウドファンディングの気になる案件へ投入
・残りはテイクアウト外食などの支援


普段なら「お金に色はありません」と、収入は可能な限り投資に回して資産構築を図るのが私の方針ですが、今はそんな時ではありません。
幸運にも私は目の前の生活に困っているわけではありませんから、給付金は経済のために使うべきでしょう。

持論ですが、投資家はお金を媒介に社会や経済に働きかける者を言うと思います。
平時にはせっせと資産構築を行い、有事では経済を回すために資金を使うことも、投資家の役目ではないでしょうか。
(などと、えらそうに言ってみました)


CAMPFIREが運営する、応援型×融資型クラウドファンディング
CAMPFIRE Owners
CAMPFIRE Owners
 





© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.