ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア志望。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

【追記あり】心配していた民泊ファンドの状況報告・・・どうなった?



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 

今回は、SAMURAI FUNDの記事となります。

といっても、今回の話題となるのは「SAMURAI FUND」に名前を変える前の「SAMURAI」時代のファンド。
民泊ファンドという、足下の状況を考えるととても不確実性の高いファンドがどうなったか、進捗情報が届きましたので紹介します。


<目次>

 
 

ファンドの情報


今回のファンドはまえがきの通り、今の「SAMURAI FUND」になる前の「SAMURAI」時代に募集されたファンドです。

私が投資したファンドの情報は以下の通りです。


・大阪デザイナーズ民泊ファンド2号

 予定利率:年率7%
 募集金額:500万円(主部分)
 運用期間:21ヶ月(2018年11月30日~2020年8月30日)

 SAMURAI


このファンドは1~7号まで募集が行われ、合計で約3,600万円が貸し付けられました。
私は上記のファンドに20万円を投資しています。


SAMURAI FUND
SAMURAI(広告リンク)
 
 

ファンドからのお知らせ:どうなったのか?


ファンドは下記の通り、出資された資金で建物のリフォームを行い、民泊(簡易宿所)として運営をしていくものでした。
宿泊施設の運営は実績のある楽天LIFULL STAYということ、また不動産担保もついていることから、不確実性は低いだろうと考えて投資をしたわけです。この時は。


 SAMURAI


ご存じの通り、新型ウィルスにより民泊のメインターゲットの一つであったインバウンドは大きな影響を受けました。
民泊そのものもビジネスが成り立たなくなっていく中、どうなるのだろうと心配していたのですが、今回進捗が連絡されました。

匿名組合の貸付先から営業者に対し、貸付金額を返済する旨の連絡があり、2020年7月31日に営業者に対して返済が行われました。そのため、2020年8月30日に運用終了のところ、2020年7月31日に運用を終了し、早期償還を実施させていただきます。
 
(お知らせメールより)


ということで、何とかなったようです。
運用終了間近に新型コロナが起きたから影響が限定的だったのか、それとも他の要因があったのかは分かりませんが、何にせよめでたいことにちがいはありません。
 
 

「夏の新規口座キャンペーン」実施中!


 SAMURAI


SAMURAIでは現在、「夏の新規口座キャンペーン」が開催中。
対象となるのは新規投資家(SAMURAIで口座を開いたことのない方)になります。


期間は8/1~9/30で、この期間中に「SAMURAI FUND」で新規口座開設を完了(本人確認キー入力)でもれなくAmazonギフト券500円分」がプレゼントされます。


登録だけなら金銭的なリスクはありませんので、興味のある方はこの機会にいかがでしょうか。


一番人気は「保証会社の保証付き」案件です!
SAMURAI証券
SAMURAI(広告リンク)
 
 

追記:入金確認


8/26の追記です。
上記ファンド償還金の入金を確認しました。


 SAMURAI


投資金:200,000円 税引前利益:23,374円 税金:4,772円

年率7%、投資期間は前倒しされて20ヶ月ですから、計算上の税引き前利益は23,333円。
端数は月ごとの日数など誤差によるものですので、おおよそ予定通りの償還実績となりました。


上記でも書いたように、民泊ファンドは足下が非常に厳しい中、予定通りの償還になったのは喜ばしい限りです。
もちろん次の投資予算にして、複利効果を十分に利用していきたいと思います。
 





© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.