ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア志望。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

クラウドバンクでの全投資案件を公開、平均利率はいくら?



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 

クラウドバンクは、私の主力投資先の一つ。

そのクラウドバンクにおける、全投資案件の内容を紹介します。
ソーシャルレンディングはほぼ純粋なインカムゲイン投資、その利率はいくらだったのでしょうか?


<目次>

 
 

投資の状況


クラウドバンクにおける投資は、最近行われた太っ腹なキャンペーンで、一時的に金額が増えています。
ただそれがなくとも、常時1,000万円は投資している主力の投資先となります。


www.sallowsl.com
(↑少し前に行われた、太っ腹キャンペーンの詳細)


現在の投資状況は以下の通り。
投資額は1,300万円以上、累計分配額は230万円以上。

遅延は過去に2回ありましたが、いずれも状況が理解できるものであり、かつ遅延状況はすでに解決・償還済みです。


なお個人的には、未投資額¥12、USD 5.57と残金をかなり追い込めたことに自己満足を覚えています(笑)。


累計1,000億円突破、証券会社のクラウドファンディング
クラウドバンク
クラウドバンク(広告リンク)
 
 

全投資案件はこうなってます


次に、私が投資している全投資案件を公開します。
この記事を書いている現在、私は26件の案件に分散投資を行っています(うち7件は米ドル建て)


上ほど新しい投資の案件、下ほど古い案件となります。


クラウドバンク

クラウドバンク

クラウドバンク


これら案件はいずれも正常に運用中。

各案件の投資金額と利率から加重平均を取ってみると、平均利率は5.5%になりました(税引き前です)。

投資に関する意見は千差万別ですが、個人的にはインカムゲインでこれだけの利率があれば十分かな、と思っています。
 
 

米国不動産案件の変更点


クラウドバンクでは、米国不動産案件に投資をするものがあります。


 クラウドバンク


米国不動産案件は、「日本円建て」と「米ドル建て」の2種類が募集されることがあります。

以前は日本円建てでも米ドル建てでも、どちらにしても運用は「米ドル」で行われるため、日本円建てを選んでも為替リスクから逃れないという問題点がありました。


この点についてはいつからか分かりませんが、最近になって改善された案件もでてきました。
現在の米国不動産案件では、融資先への融資は円建て、利息の支払いや元金返済も円建てで行われる案件もあります。


私の場合、クラウドバンクでの投資金額がUSD 30,000くらいになっていますので、この変更によりUSD建ての案件を調整すべきかもしれません。
分散投資は大切ですが、過大な為替レートを抱えるのもインカムゲイン投資の魅力を損なう、と思っているためです)

いずれにせよ今は円高傾向になっているので、しばらくは米ドルのまま投資を行う予定です。


「待つだけの資産運用」、してみませんか?
クラウドバンク
クラウドバンク(広告リンク)
 





© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.