ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア実践中。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

ROBO PROに、待望の機能が実装されます!



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 



企業を応援できる「事業投資型」クラウドファンディングです!(広告リンク)


ロボットアドバイザーの話題です。

日本初、AIを搭載したロボットアドバイザー「ROBO PRO」に、待望の機能が実装されました。
その機能の詳細と、セミナーを紹介します。

ロボットアドバイザー、特にAI搭載のロボットアドバイザーに興味がある方は、どうぞごらん下さい。


<目次>

 
 

待望の機能「臨時リバランス」


ROBO PROでは、基本的には1月に1度、定期リバランス(投資商品の組み替え)が行われています。

ただこのリバランスは、通常の(AI未搭載の)ロボアドで言うリバランスとは定義が異なります。

・一般的なリバランス:投資商品の値動きによって比率が変わった際、最初の比率に戻すこと
 
・ROBO PROのリバランス:1月ごとに、最適なポートフォリオに随時更新すること


 ROBO PRO ロボプロ


そして待望の機能は「臨時リバランス」。

ROBO PROにおけるAIが判断するリバランス(投資商品の組み替え)を、1月1度ではなく、相場急変のタイミングで任意に行うことができるという機能です。
 
 

臨時リバランスによるバックデータは?


今回の臨時リバランスについて、2020年のコロナ相場に当てはめたバックデータが公開されていました。
(バックデータ:現在のアルゴリズムや判断基準を、過去の相場に当てはめた場合どうなるかをシミュレートした結果。あくまでも過去のシミュレートであり、将来の運用成果などを保証するものではない)


 ROBO PRO ロボプロ


2020年前半に激変した相場で、臨時リバランスが導入されていれば、2ヶ所で発動していたとのこと。

・2月中旬から3月中旬:市場が大きく下落したタイミングで臨時リバランス(リスクオフ)
 
・3月下旬から4月上旬:市場は大きく反発し、それに合わせて再び臨時リバランス(リスクオン)


またこのリバランスにより、期間のパフォーマンスは+0.8%向上した、とのシミュレーション結果になっています。


FOLIO ROBO PRO
ROBO PRO(広告リンク)


ROBO PROのリバランスに関するホワイトペーパーはこちらからどうぞ。
私も勉強します。


folio-sec.com
 
 

セミナーの情報


ROBO PROでは11/27に、オンラインセミナーを実施します。

リンクがあれば良かったのですが、ROBO PROに会員登録していないとメールが送られない仕組みらしく、会員向けのセミナーだったようです。


ただこのセミナー、9月頃に私が受講したセミナーと同じような内容とのことですので、下記にそのセミナーの内容を紹介した記事のリンクを貼ります。

ROBO PROの何が強いのか、何が特徴なのかを紹介していますので、どうぞごらん下さい。
合わせて興味があれば、広告リンクのご利用をいただければ幸いです。


www.sallowsl.com

www.sallowsl.com


日本初! AI搭載、ロボットアドバイザー!
FOLIO ROBO PRO
ROBO PRO(広告リンク)
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.