ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア実践中。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

【成功報酬型ロボアド】「susten」の登録方法を紹介



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 



企業を応援できる「事業投資型」クラウドファンディングです!(広告リンク)


新しいロボットアドバイザー、「susten」が登場しました。

これまでにない「プロフィットシェア型」、利益が出なければ事業者への報酬がゼロ(*)になるという斬新なサービス。
会員登録方法をまとめました。

*信託銀行へのコストやETFのコストはかかります


<目次>

 
 

sustenとは?


sustenはインターネット資産運用サービスを展開するベンチャー企業、「susteキャピタル・マネジメント社」による新しいロボットアドバイザーサービスです。

これまでと異なる特徴としては、主に2点です。


・それまでの最高益を更新しなければ、事業者への報酬が発生しない「プロフィットシェア型」であること

株価指数国債、通貨等の先物取引を特徴とする「グローバル複合戦略ポートフォリオ」という商品があること


(関連記事)
www.sallowsl.com
 
 

会員登録方法(タイプ決定~メールアドレス登録)


ここから、sustenでの会員登録について紹介します。


susten.jp


まずトップ画面から右上の「会員登録」をクリック(タップ)して開始。

 susten ロボットアドバイザー


最初に、ロボットアドバイザーでは良くある投資タイプの診断が始まります。

私の場合、診断結果は「モダニストタイプ」。sustenの特徴である「グローバル複合戦略ポートフォリオ」」を多く含むタイプで、ちょうど私の希望するタイプになりました。

 susten ロボットアドバイザー


個人情報保護方針に同意すると、次にメールアドレスとパスワードの登録になります。

 susten ロボットアドバイザー


登録したメールアドレスに次のようなメールが届きますので、認証を完了させます。
これで、メールアドレスの登録までは完了です。

 susten ロボットアドバイザー


【SUSTEN 公式サイト】

 
 

口座開設手続き①


次に、口座開設手続きに移ります。

手続きは下記の画像の通り、口座種別選択、投資家情報の入力、本人確認書類アップロード、出金先口座登録、契約書類確認と5項目に分かれています。

 susten ロボットアドバイザー


口座種別はそれぞれの人ごとに最適なものがあると思います。私は特定口座・源泉徴収有りを選択しました。

 susten ロボットアドバイザー


投資家情報の入力は、名前、生年月日、電話番号、職業、住所などを入力していきます。

 susten ロボットアドバイザー


【SUSTEN 公式サイト】

 
 

口座開設手続き②


次に本人確認書類。マイナンバーカード単体、もしくはマイナンバー通知カードと写真付き身分証明書か、マイナンバー入り住民票と写真付き身分証明書、の3つの選択肢があります。

私はマイナンバーカードに口座開設を行いました。

 susten ロボットアドバイザー


銀行口座の登録です。ここで登録された口座が、sustenからの出金口座になります。

 susten ロボットアドバイザー


書面交付は、契約締結前交付書面集、約款・規定集、目論見書の3種類を読み、確認します。

 susten ロボットアドバイザー


これで、会員登録は完了しました。
後はsustenにて審査が行われ、簡易書留のハガキが到着すると、投資可能となります。

 susten ロボットアドバイザー


【SUSTEN 公式サイト】

 
 

私も登録しました


 susten ロボットアドバイザー


私も登録完了、後はハガキ到着を待つばかり。

株式、債券に続く新しい投資対象や成功報酬型ロボアド、投資開始が楽しみです。


susten.jp
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.