ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア実践中。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

【特典付き】わかちあいファンド「スカイコート大津」募集間近!



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 



企業を応援できる「事業投資型」クラウドファンディングです!(広告リンク)


不動産投資型クラウドファンディングの「わかちあいファンド」から、新規案件が登場します。

案件の内容、保全などの詳細、及び特典&キャンペーンについて紹介します。私も投資予定です。


<目次>

 
 

わかちあいスカイコート大津


わかちあいファンドは、滋賀県大津市に本社のある不動産事業者「日本プロパティシステムズ」が運営する、不動産投資型のクラウドファンディングです。

主に滋賀・京都の案件を中心に募集していて、第9号案件は大津市の一棟ビルが対象です。


・わかちあいスカイコート大津

 募集開始:4/16 12:00~
 予定利率:5.3%(毎月分配)
 運用期間:12ヶ月
 募集金額:9,900万円
 
 わかちあいファンド


wakachi-i.jp


対象物件は大津駅から徒歩10分、5階建てのビルで1階がテナント、2~5階がレジデンス(合計8室)。
現状で満室となっているそうです。
 
 

案件の詳細、保全など


ファンドの募集総額は1億1,000万円(予定)。

事業者側の劣後出資は1,100万円(10%)で、残る9,900万円を投資家から応募します。
もしも不動産の価値が落ちた場合、この劣後出資分から損出しを行うことになります。


ただしこの案件は2つの理由から、劣後出資比率の割合をクローズアップするのは適切ではないと思います。


①マスターリース契約による賃料保証

入居者の退去があっても、マスターリース契約により賃料が保証 → マスターリースの会社の信用リスクはあるが、基本的に期中のインカムは安定している。


わかちあいファンド


②運営会社による長期運用予定

運用期間終了後は運営会社が買い戻せばいいため、EXITが明確で売却できないというリスクが低い。


さらに、今回のファンド(1年予定)が終了した後はファンドの再組成が予定されており、今回出資すれば次のファンドにも優先的に出資できるとのこと。

本ファンドは10年以上の長期運用を予定しているとのことで、安定した小口不動産投資ができる良い仕組みだと思います。


Jointoα(ジョイントアルファ)
ジョイントアルファ(広告リンク)
 
 

副賞はクラブハリエなど


わかちあいファンド


このファンドに50万円以上投資すると、プレゼントとしてクラブハリエのバームクーヘン、湖魚の佃煮、滋賀の地酒「七本槍」から一つがもらえます。
(100万円以上になると、それぞれプレゼントがパワーアップします)

SALLOW家庭内による厳正な審査及び稟議の結果、地酒は却下されましたので、投資できた際にはクラブハリエを選びます(笑)


 わかちあいファンド
 
 

キャンペーン情報


わかちあいファンドでは、2021年6月末まで新規会員登録キャンペーンが開催中。以前は3月末だったと思いますが、延長されました。

以下の条件を満たすと、約1ヶ月程度でわかちあいファンドのデポジットにもれなく1,000円が振り込まれます。

①わかちあいファンドのサイトから、キャンペーン期間中に新規の投資家登録完了
 
②本人確認ハガキの到着後、認証コードの入力、払い戻し口座の登録


興味のある方は、この機会にどうぞ。


wakachi-i.jp


大家.com
大家.com(広告リンク)
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.