ソーシャルレンディング投資記録(新)

【ゆるリタイアからのFIRE達成】クラウドファンディング*ロボットアドバイザー投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

目指すは不動産投資の百貨店? FUELが新提携を発表!



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 


AGクラウドファンディング
アイフルグループとタイアップ中!
バナー経由の新規会員登録でアマギフ1,000円+Vプリカ1,000円プレゼント!
(広告リンク)


不動産特化型の融資型クラウドファンディング、「FUEL(フエル)」で、新たな提携が発表されました。

内容を紹介します。


<目次>

 
 

シノケングループとの提携発表


FUEL シノケン


FUELは先日、シノケングループとの業務提携を発表しました。

シノケングループが100%出資する「シノケンプロデュース」の連結子会社、「シノケンオーナーズファンディング」との業務提携を行い、不動産投資クラウドファンディング事業を立ち上げるとのこと。


FUELの専用サイトを通じて、シノケンオーナーズファンディングが組成するファンドへ投資家が出資します。

ファンドの内容としては、シノケングループが開発・運営を行う賃貸マンション、賃貸アパートを対象物件とする貸付<を行うことになります。


【FUELオンラインファンド 公式サイト】(広告リンク)


www.shinoken.com


仕組みとしては融資型ですが、中身は不動産投資型に近い融資型と言うことができそうです。
 
 

FUELの仕組み


FUELの仕組みは、第二種金商登録を持つFUEL株式会社が、ファンドの組成審査やモニタリングを行うものです。

FUELはオンラインファンドのプラットフォームを運営するだけで、実際の事業を行うのは貸付先の会社です。


さらに各企業への貸付はリコースローン(融資先の全財産が返済原資となる融資)で、貸付先は上場会社の関係会社であるため、比較的安全な融資型案件と言うことができるでしょう。


FUELオンラインファンド


FUELオンラインファンドを通じて、関係する全てのファンド(今回のシノケンも含みます)に投資することができるので、複数事業者に投資家登録を行う煩雑さがない、というのが大きな特長です。


例えば下記のFUELオンラインファンドから登録しても、あるいはCRE Fundingから登録しても、マイページは共通でどちらにも登録できるわけです。


FUELオンラインファンド
FUELオンラインファンド(広告リンク)
 
 

目指すは百貨店?


これで、FUELがファンドを運営している企業は全部で。登場順だと下記のとおりです。

・CRE Funding(CREグループ)
・JINUSHIビジネスファンド(日本商業開発)
・ADW米国不動産ファンド(エー・ディー・ワークス)
・保育園みらいオンラインファンド(さくらさくプラス)
・DL FUNDING(ディア・ライフ)
・髙島屋ソーシャルレンディング(髙島屋)
・シノケンオーナーズファンディング(シノケン)


【FUELオンラインファンド 公式サイト】(広告リンク)


FUELの募集案件は不動産に特化しており、目指すはさしずめ、不動産投資の百貨店でしょうか。

立て続けに登場した事業者でどんな案件が募集されていくか、今後の提携とともに楽しみにしています。


(関連記事)
www.sallowsl.com


www.sallowsl.com
 
 

キャンペーン情報


FUEL 髙島屋ソーシャルレンディング


現在FUELでは「新サイト連続オープンキャンペーン」が開催中。

7月末までの期間中、FUELに新規会員登録した全員に、現金1,000円がプレゼントされます。


*ただし、すでにFUELのサービス(CRE Funding、FUELオンラインファンド、DL FUNDINGなど)に登録していた場合は対象外です。


FUELオンラインファンド
FUEL(広告リンク)
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.