ソーシャルレンディング投資記録(新)

【ゆるリタイアからのFIRE達成】クラウドファンディング*ロボットアドバイザー投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

【TSON FUNDING】もう一つの不動産投資型の話



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 



企業を応援できる「事業投資型」クラウドファンディングです!(広告リンク)


TPM(東京プロマーケット)上場のTSON社が運営する不動産投資型クラウドファンディング、「TSON FUNDING」の話題です。

最新の案件の話題と、もう一つの不動産投資型の話題です。


<目次>

 
 

現在募集中の案件


TSON FUNDINGで現在募集中の案件は、愛知県清須市の新築賃貸住宅(1棟5戸)を対象としています。


・SMART FUND16号

 予定年利:6.0%
 運用期間:1年
 募集金額:4,500万円
 保全など:空き室保証付き、優先劣後方式 劣後比率約10%


 TSON FUNDING


【TSON FUNDING 公式サイト】(広告リンク)


案件は抽選式。

募集は完了、応募倍率は1.6倍くらいとなっています。おそらく最終的にも2倍は超えないと思いますので、運の悪い私でも当選する確率は十分にありそうです。


追記:と思ってたら落選しました(涙)
 
 

これまでの投資履歴


 TSON FUNDING


これまで私は、TSON FUNDINGの4案件に応募し、2案件が運用中です。


不動産投資型クラウドファンディングでは、いくつかの事業者が解約可能という条件になっていますが、TSON FUNDINGも同じく解約が可能です。


TSON FUNDING


またTSON FUNDINGでは新規会員登録をした先着2,000名に、Amazonギフト券1,000円分をもれなくプレゼントするキャンペーン中です。

(キャンペーン対象期間:2021年12月末まで)



TSON FUNDING(広告リンク)
 
 

もう一つの不動産投資型


TSON FUNDING


TSON FUNDINGでは、匿名組合型の他にもう一つの不動産投資型、「任意組合型」も募集されています。


通常の不動産投資型クラウドファンディング匿名組合型)は雑所得になる一方で、任意組合型は「不動産所得」となり、相続税法上の評価額が圧縮されることで相続税贈与税の節税効果があります。


任意組合型「SONAE 5号」は一口100万円からの書類契約型で、想定年利6%で運用期間は3年間、入居開始後の空き室保証付きとなっています。


私の状況では、今のところ匿名組合型の方が有利なのですが、状況が変われば任意組合型も検討の候補に入るでしょう。

特に相続を検討している場合、相続税の節税効果がある任意組合型は、有力な候補になると思います。


TSON FUNDINGの書類契約型案件は、会員登録をしていれば情報が提供されます。興味のある方は、下記リンクから登録していただければ幸いです。



TSON FUNDING(広告リンク)
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.