ソーシャルレンディング投資記録(新)

【ゆるリタイアからのFIRE達成】クラウドファンディング*ロボットアドバイザー投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

投資方針を一部変更(追加)しました



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 


AGクラウドファンディング
アイフルグループとタイアップ中!
バナー経由の新規会員登録でアマギフ1,000円+Vプリカ1,000円プレゼント!
(広告リンク)


11月の月末に、日本株・外国株が大幅に下落し、約2円の円高になりました。

そんな中、私の投資方針に合っていそうな投資商品を見付けましたので、投資方針を一部変更します。


<目次>

 
 

派手に下げました


11/27前後の株式相場は派手に下げ、ドル円も大きく円高に振れました。


 日本株 -747.66)
 ソーシャルレンディング投資記録


 (米国株 -905.04)
 ソーシャルレンディング投資記録


 ドル円 約2.2円の円高
 ソーシャルレンディング投資記録


オミクロン株がどうこうという理由がまことしやかに話されていますが、個人的には「なんか理由が付きそうなモノ」を当てはめているだけにしか見えません。

相場の上がり下がりの理由は複合原因であり、単純な言語化はたいていの場合不可能だと思います。


それよりも、ツイッターで良くやりとりしている方々がことごとく含み益を減らした結果、「減った合計で家一軒建つんじゃないの?」という表現がツボに入りました(笑)。
 
 

少しは値動きに耐えられるようになりました


そんな中で、私ももちろん影響を受けています。

ツイッター上で当然のように流れてくる「数百万減った」という恐ろしい呟きほどではないですが、だいたい30万円くらい含み益を減らしている計算になってます。


それで気付いたのですが、どうやら今の私は思ったより値動きに耐えられそうです。


もともと私は値動きのある個別株や投資信託ETFなどの投資を行っていました。

2012年からの相場の流れに乗って大きく資産を増やしたのはいいのですが、同時に値動きのある投資に疲れを感じ、そこから徐々にクラウドファンディングへ移行していきました。


クラウドファンディング投資を行いつつ、値動きある投資へのリハビリを目論んでいたのですが、ようやく少しは値動きのある投資へ臨む耐性が戻ってきたようです。

なので、値動きある投資商品にも久々に参入してみることにしました。


それまでも1671とかで遊んではいましたが(笑)。


www.sallowsl.com
 
 

値動き商品を追加


こういった事情から、ポートフォリオに値動き商品を追加することにしました。

毎月の資産報告記事ではすでに書いていますが、QYLDとXYLD、カバードコールETFです。


バードコールETFの説明は他の秀逸な記事に譲りますが、簡単に言えば

「対象資産の値上がり益を放棄する代わりに、高利率のインカムゲインを得る」

という商品特性を持ちます。QYLDの対象資産はNasdaq100、XYLDはS&P500で、想定されるインカムゲインはそれぞれ年率10~11%と8~9%くらいです。


ソーシャルレンディング投資記録


現在の投資額は約350万円で、税引き前に毎月3万円程度のインカムが得られる予定です。
 
 

当面の予定


これまで私のポートフォリオは、おおむねクラウドファンディング9:ロボットアドバイザー1」でした。


ここにQYLD/XYLDというハイインカムETFを加え、クラウドファンディング9:ロボットアドバイザー1:ハイインカムETF1」というポートフォリオを目指していきます。


当面は、10万米ドルを一つの目安としてQYLD/XYLDを買い進めていく予定です。

10万米ドルのQYLD/XYLDがあれば、そこから得られる期待インカムは税引き前で毎月8万円ほど。インカムマシンとしては十分な実力でしょう。


もちろん今後はどうなるか分かりませんが、投資に限らず世の中そんなものなわけで。

また状況が変われば、その時に考えたいと思います。
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.