ソーシャルレンディング投資記録(新)

【ゆるリタイアからのFIRE達成】クラウドファンディング*ロボットアドバイザー投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

【Wキャンペーン中】TECROWDのメッセージ、今年は期待大?



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 



企業を応援できる「事業投資型」クラウドファンディングです!(広告リンク)


不動産投資型クラウドファンディング、「TECROWD(テクラウド)」で二つのキャンペーンが開催中です。

海外不動産、国内グループホームの両方に投資できる、ユニークな事業者です。


<目次>

 
 

投資キャンペーンは2%キャッシュバック!


 TECROWD テクラウド


TECROWD(テクラウド)では、2022年1月末まで投資キャンペーンを実施中です。


「対象期間に募集される海外ファンド」に応募すると、1口(10万円)あたり投資額の2%にあたる2,000円のキャッシュバックが受けられます。


海外ファンドに限定しているのは、現在TECROWDで募集している「IC TOWER案件」(この記事の後半で紹介します)がかなり大型の案件のため、その販促という側面もあるのでしょう。


できれば、国内案件についても(割合は少なくていいので)キャンペーン化してもらえればありがたいのですが、それはまた次の機会に期待、ということで。


TECROWD
TECROWD(広告リンク)
 
 

Wキャンペーンの内容


 TECROWD テクラウド


これに加え、TECROWDはWキャンペーンが実施中です。


2022年1月末まで、会員登録時に紹介コードを入力すると、投資一口(10万円)につき1,000円のAmazonギフトがもらえます。

上記キャンペーンと合わせて、合計で投資額の3%相当がキャッシュバックされることになります。


このキャンペーンは「お友達紹介」ですので、紹介コードをご希望の方はTwitterのDMかメールまでどうぞ。

ついでにフォローもよろしくお願いいたします。



 
 

TECROWDからのメッセージ


TECROWDの運営母体「TECRA社」からは、去年の末に以下のメッセージが届いています。

TECROWDは、日本有数のクラウドファンディング会社へと成長することを目標としており、投資家のみなさまにリターンを得ていただくと同時に、モンゴルをはじめとした新興国の暮らしの向上に貢献することや、絶対的に数が不足しているグループホームを安定的に供給していくこと等を目指しております。
 
来年はその足がかりとすべく、総調達規模50億円以上まで伸長させることを目標としております。


今年の段階で10億円突破ですから、来年で早朝立つ規模50億円というのはなかなかチャレンジングな目標ですが、2022年のTECROWD(テクラウド)がどんなファンドを募集するかに期待大です。


*個人的には、グループファンドなど国内ファンドの拡充を希望します。


(登録方法)
www.sallowsl.com


新年最初のファンド


・TECROWD 22号ファンド IC TOWER

 募集開始:2022/1/6 17:00~
 予定年利:8.0%
 運用期間:27ヶ月
 募集金額:9,090万円
 保全など:優先劣後方式 劣後比率10%


TECROWD テクラウド


TECROWDの新年一発目のファンドは、モンゴルのウランバートル中心部にある複合ビル「IC TOWER」の一部が対象。


「IC TOWER」全体はパーキング棟4フロア、オフィスコンプレックス棟16フロアを大きなプロジェクトなので、何回かに分けて案件を募集しています。


記事の最初で紹介した投資キャンペーンの対象ということもあり、私はすでにIC TOWER案件に20万円を投資していますが、もう少し投資金額を積み増す予定です。


TECROWD
TECROWD(広告リンク)
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.