ソーシャルレンディング投資記録(新)

【ゆるリタイアからのFIRE達成】クラウドファンディング*ロボットアドバイザー投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

【COZUCHI】高級住宅街・西麻布のマンションと、3つのEXIT候補



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 


AGクラウドファンディング
アイフルグループとタイアップ中! バナー経由の新規会員登録でアマギフ1,000円プレゼント!(広告リンク)


不動産投資型クラウドファンディング、「COZUCHI(コズチ)」の話題です。

今回登場した物件は、西麻布にある高級マンション。案件の出口ストーリーは3種類用意されています。


<目次>

 
 

COZUCHIとのタイアップ企画


 COZUCHI コズチ


当ブログは現在、COZUCHIとのタイアップ企画を実施中です。

当ブログ経由でCOZUCHIに新規会員登録を行うと、Amazonギフト券2,000円分がもれなくプレゼントされます。


対象となるには、「2022/2/15までの会員登録申請」+「2022/2/20までの登録完了」が必要です。


そろそろ申請期限が迫っていますので、興味ある方はお早めに。

下記リンクや当ブログのCOZUCHIリンクからの申込で、タイアップの対象となります。


COZUCHI
COZUCHI(広告リンク)
 
 

「西麻布 一棟マンション」案件


COZUCHI(コズチ)から募集が予告されているのは、西麻布の一棟マンション案件です。


・西麻布 一棟マンション

 募集開始:2/7 19:00~(抽選式)
 予定年利:6.0%
 運用期間:12ヶ月
 募集金額:7億円
 保全など:優先劣後方式 劣後比率11.4%(当初)


 COZUCHI コズチ


【COZUCHI 公式サイト】(広告リンク)


今回の対象物件は、広尾駅から徒歩7分、西麻布交差点から徒歩6分にある約205坪の集合住宅です。


土地及び建物の約80%を共有持分として取得しています。

「共有持分」というのは土地205坪の80%を所有しているわけではなく、形のない権利の80%を所有しているという意味であり、物件全体を売るためには他の共有持分所有者の合意が必要になります。


こういった面倒な事情から、立地は住宅地として抜群の一等地であるにも関わらず、通常の土地相場からすると38%程度のディスカウントで仕入れができている、というところが大きなポイントです。


COZUCHI
COZUCHI(広告リンク)


 COZUCHI コズチ
 
 

3種類のストーリー


今回の案件には、3種類のEXIT(収益化の出口)があるとのことです。



一つは現状のまま、バリューアップを図ること。

現状の物件は、共有持分の前所有者の自己利用等があったため賃料収入は低くなっており、この部分を解消することにより約2倍ほどの賃料収入が見込める予定とのこと。

そうなれば当然、建物自体の価値は上がり、より高値で取引されます。



2番目は共有持分の残りについて交渉を進め、一体として売却すること。

残りの共有持分を所有するのは2名で、うち1名との交渉は最終段階にあるとのことです。もし共有持分と合わせての売却が成立した場合、想定利回りは10%を超える上振れが期待されます。



最後は持分一体化ではなく、権利関係を明確化するために分割すること。

この場合は、2番目のケースには劣りますが想定利回り7.5%程度の上振れが期待できます。


COZUCHI
COZUCHI(広告リンク)
 
 

投資判断


今回の案件、不動産会社というよりは「不動産投資会社」寄りのLAETORI社らしい案件だと感じました。


バックアップもありつつ、チャレンジングな目標を設定して、利益の上振れを目指すという仕組み。

利益が上振れすれば、その上振れ分の25%は投資家にも配当されますので、私は抽選に参加したいと思います(金額は50~100の間で、資金回転による)。


最後に、開示されている情報及び画像から、物件は西麻布4丁目にある「エコーマンション」と推測しています。


 


COZUCHI
COZUCHI(広告リンク)
 
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.