ソーシャルレンディング投資記録(新)

【ゆるリタイアからのFIRE達成】クラウドファンディング*ロボットアドバイザー投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

「ゴコウファンド」契約継続・解約の仕組みについて紹介



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 


AGクラウドファンディング
アイフルグループとタイアップ中!
バナー経由の新規会員登録でアマギフ1,000円+Vプリカ1,000円プレゼント!
(広告リンク)


不動産投資型クラウドファンディングの「ゴコウファンド」についての記事です。

ゴコウファンドの特徴と、他の事業者とは少し異なり分かりにくいと思われる契約継続・解約の仕組みについて紹介します。


<目次>

 
 

ゴコウファンドの紹介


ゴコウファンドは、商業施設を扱う不動産投資型クラウドファンディングです。

他の不動産投資型ではレジデンスやオフィス関連などを扱うところが多い分、商業施設に特化しているというのは投資対象の分散に役立ちます。


商業施設がメインということは賃貸借契約も長期が基本であり、20年かそれ以上の賃貸借契約の一部をクラウドファンディングで小口運用することができます。

商業施設を対象とする不動産投資型案件は希少なので、選択肢として検討に値するでしょう。


その他、ゴコウファンドについての紹介は下記の記事もご覧下さい。


(関連記事)
www.sallowsl.com


ゴコウファンド
ゴコウファンド(広告リンク)
 
 

ゴコウファンドの契約継続・解約の仕組み


ゴコウファンドは先日、完全電子化に移行してオンラインで全ての契約ができるようになりましが、契約継続や解約の仕組みは他の事業者と異なる点が多く、戸惑うかもしれません。というか私は戸惑いました。


なので自分の備忘用も兼ねて、契約継続・解約の仕組みを紹介します。


 ゴコウファンド


ゴコウファンドでは契約時に、契約期間を複数(例えば、1年・3年・5年など)選ぶことができます。この契約期間は原則として、一度選ぶと「1年が終わったら次は3年」などの変更ができません。


最初に選んだ契約期間の満了3ヶ月前に、解約申請のメールが送付され、この解約申請受付の期間内に申請が行わなければ契約が自動継続されます。

自動継続になった場合、最初に結んだ契約期間が繰り返され、次の契約期間の満了3ヶ月前に再び解約申請のメールが送付されることになります。


また解約申請をした場合、元利金の返還は運用終了月の次月中旬となるそうです。


ゴコウファンド
ゴコウファンド(広告リンク)
 
 

ゴコウファンドの契約継続・解約の仕組み


ゴコウファンドで現在(2022/05/15)募集中のファンドは、「烏丸今出川ビル5階部分」です。


・烏丸今出川ビル5階部分

 運用開始予定:2022/6月
 運用期間及び予定年利:
 1年(4.2%)、3年(4.9%)、5年(5.6%)
 募集金額:4,840万円
 備考:元利均等返還方式


 ゴコウファンド


地下鉄今出川駅近くにある5階建てのビル、5階部分のクリニックがテナントに入る1フロアが投資対象。

最大運用年数は28年で、そのうち1年、3年、5年から運用期間を選ぶことができます。


運用期間によって利率が変わり、運用期間の継続や解約などの仕組みについては、先ほど書いた通りとなります。


ゴコウファンド
ゴコウファンド(広告リンク)
 
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.