ソーシャルレンディング投資記録(新)

【ゆるリタイアからのFIRE達成】クラウドファンディング*ロボットアドバイザー投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

【初めて投資で3000円】TECROWDのキャンペーンや償還の話題



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 


AGクラウドファンディング
アイフルグループとタイアップ中!
バナー経由の新規会員登録でアマギフ1,000円+Vプリカ1,000円プレゼント!
(広告リンク)


国内・海外の不動産に、小口で投資できるクラウドファンディング「TECROWD(テクラウド)」の話題です。

実施中のキャンペーンや、償還について紹介します。



<目次>

 
 

はじめて投資キャンペーン


 TECROWD テクラウド


TECROWDでは2022年6月中の予定で、「はじめて投資キャンペーン」を開催中。


2022年6月に募集開始のファンドに、TECROWD登録後初めて投資完了することでもれなく3000円のAmazonギフト券がもらえます。

3000円は同種のキャンペーンでもかなり太っ腹な方。興味がある方は、まず会員登録からどうぞ!


(TECROWD 会員登録方法)
www.sallowsl.com


TECROWD
TECROWD(広告リンク)
 
 

TECROWD20号ファンド 償還


私が投資していたTECROWDの20号ファンド、障がい者向けグループホーム「AMANEKU千葉千種町」が償還されたとの情報が届きました。


・TECROWD20号ファンド AMANEKU千葉千種町

 予定年利:7%
 運用期間:4ヶ月
 募集金額:5,650万円
 保全など:優先劣後方式 劣後比率約30%(Invescoreグループが出資)


 TECROWD テクラウド


【TECROWD 公式サイト】(広告リンク)


投資額は50万円、年利7%・4ヶ月で予定通り償還されることになり、分配金は税引き後で約9,300円になる予定です。


TECROWDは海外・国内の両方の案件を扱っており、案件規模的には海外案件の方が大きい傾向がありますが、国内のこういった手堅い案件も今後増えていってくれれば、と思います。
 
 

ウクライナ支援寄付は目標到達


 TECROWD テクラウド


TECROWDで実施されていた「ウクライナ人道危機 緊急支援&仮設住宅建築支援プロジェクト」が、目標額の1,000万円を超えたとの連絡がありました。

寄付金は、在日ウクライナ大使館へ直接寄付されたとのことです。


また集まった金額の50%相当が、TECRA社のグループ会社から拠出され、ウクライナ現地にて仮設住宅を建築し寄付するという運びになっています。


prtimes.jp


クラウドファンディング界隈の様子を見ていますと、今回のテクラウドの動きを受けて同種の支援が広がっていく兆しも見て取れます。


もともとクラウドファンディングは、資金と投資家が集まるならサービスの自由度の高い仕組み。

今回、投資型のクラウドファンディングが投資の枠を超えて寄付ファンドを組成したように、次はどんな動きが出てくるのか楽しみにしています。


TECROWD
TECROWD(広告リンク)
 
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.