ソーシャルレンディング投資記録(新)

【ゆるリタイアからのFIRE達成】クラウドファンディング*ロボットアドバイザー投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

「ふるなびコイン」が、楽天ポイントに交換可能になりました。



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 


AGクラウドファンディング
アイフルグループとタイアップ中!
バナー経由の新規会員登録でアマギフ1,000円+Vプリカ1,000円プレゼント!
(広告リンク)


今回はふるさと納税の話題です。

退職に伴いふるさと納税とは縁遠い立場になってしまったのですが、今回のサービスは私も利用できるものでした。


<目次>

 
 

ふるなびコイン、楽天ポイントへの交換可能に!


ふるなびでふるさと納税を行うと付与されるのが「ふるなびコイン」

このふるなびコインが、楽天ポイントにも交換できるようになりました。


 ふるなび


【ふるなび(広告リンク)】


交換のためにはマイページから「コイン交換へ進む」を選択し、楽天ポイントを選びます。交換レートは1コイン=1ポイントの等価でした。


 ふるなび
 
 

なぜ楽天Pの方がいいのか、私の理由


Amazonポイントと楽天ポイントはどちらもネットにおける有力ポイントの一つであり、私がメインで貯めているのもこの二つになります。


それでなぜAmazonより楽天がいいのかというと、一つには楽天の方が旅行関係で使いやすいこと。

(AmazonでもAmazon Payが使えるサイトなら利用可能ですが、どうもサイトの作り的に使いにくい)


あとはクラウドファンディング絡みでAmazonギフトは良くもらえるので、選べるなら楽天を選んでおこうか、くらいの考えです。


(↓現在所有している楽天PとAmazonP)
ふるなび



ふるなび(広告リンク)
 
 

ふるなびで最大12%還元!


 ふるなび


【ふるなび(広告リンク)】


ふるさと納税のポータルサイト「ふるなび」で寄付をすると、最大で12%分の「ふるなびコイン」が還元されます。


このふるなびコインは上記の通り、Amazonギフト券やPayPay残高、dポイント、楽天ポイントへの交換が可能なので、実質的には現金還元と同等と言えると思います。


注意点として、下記の2点を確認してください。

①寄付前の事前エントリー必要

②ふるなびのサービス別、また寄付方法がAmazon Payか否かで付与率が変わる(下記参照)


なお、期間は6/30までとなります。


 ふるなび



ふるなび(広告リンク)
 
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.