ソーシャルレンディング投資記録(新)

【ゆるリタイアからのFIRE達成】クラウドファンディング*ロボットアドバイザー投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

珍しく残っている「自由が丘 一棟ビル」、投資済みです。



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 


AGクラウドファンディング
アイフルグループとタイアップ中!
バナー経由の新規会員登録でアマギフ1,000円+Vプリカ1,000円プレゼント!
(広告リンク)


不動産投資型クラウドファンディング「COZUCHI(コヅチ)」の新案件に投資しました。

COZUCHIの中では珍しく、このままいくと募集率100%に満たない可能性がある案件になってます。


<目次>

 
 

「自由が丘 一棟ビル」に投資しました


今回投資したのは「自由が丘 一棟ビル」です。


・自由が丘 一棟ビル

 一般募集:8/26 19:00~8/31 13:00(先着式・後入金)
 予定年利:5%
 運用期間:18ヶ月
 募集金額:優先枠、一般枠ともに6億円
 保全など:優先劣後方式 劣後割合14.3%


【COZUCHI 公式サイト】(広告リンク)


 COZUCHI コヅチ


今回は50万円で投資。

前回の「市ヶ谷 区分オフィス」に落選したあと、キャンセル分募集に滑り込みが間に合ったのでこの金額で投資しました。

というか手元資金、あと10万円くらいしか残ってません。


(関連記事)
www.sallowsl.com
 
 

ファンドの利点


 COZUCHI コヅチ
 

ファンドの対象となるのは、自由が丘駅から徒歩5分にある土地および建物一棟です。


2022年9月25日まで、当ブログ経由の新規会員登録で
Amazonギフト2,000円がもれなくプレゼントするタイアップ中です!

COZUCHI
COZUCHI(広告リンク)


物件内容を調査したところ、入居する9つのテナントのうち5つは相場を下回る賃料、さらに2つのテナントは相場の半額の賃料となっているとのこと。


この2つのテナントに対するリースアップ(賃料交渉や稼働率を高めることで収益を増やす取り組み)を行い、さらに1部屋の空き室にテナントを埋めることで、表面利回り5.4%の収益物件となるそうです。


COZUCHIの得意とする(?)権利関係が複雑な案件など、いわゆるエッジの効いた案件ではありませんが、スタンダードに収益を目指していくシンプルな案件です。
 
 

まだ残っている理由を推察


 COZUCHI コヅチ


この案件はCOZUCHIには珍しく、優先枠6億円は埋まらず、一般枠は優先枠の不足分を増枠する形で募集されました。

その一般枠(約10.5億円)も、この記事を書いている時点での埋まり具合は70%程度。


まだ残っている理由ですが、年利5%・18ヶ月というスタンダードな条件であることが一つ。

ただCOZUCHIの場合にはバリューアップによる利率上振れが頻繁に発生しますので、表示されている利率は(良い意味で)あまり信用できません。


またここのところ、数億円~数十億円クラスの大型案件が連発していたこともあり、投資家側の資金供給力が一時的に落ちている可能性もあります。


何にせよ高い抽選率が連発するCOZUCHIにおいては、安定して投資できそうなこういう案件がたまに出てくれるのはありがたいです。

 

タイアップキャンペーンの情報


 COZUCHI コヅチ


COZUCHIと当ブログは、タイアップキャンペーンを実施中。


タイアップキャンペーンの内容は「当ブログ経由の新規会員登録でAmazonギフト2,000円」となっています。

当ブログの「広告リンク」と表示されているリンクであれば、どのリンクであっても対象になります。


9/25までに仮登録+9/30までの本登録ができれば対象となりますので、この機会にぜひご検討ください!


下記リンクからの登録は、タイアップの対象です!
COZUCHI
COZUCHI(広告リンク)
 
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.