ソーシャルレンディング投資記録(新)

【ゆるリタイアからのFIRE達成】クラウドファンディング*ロボットアドバイザー投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

マリタイムバンクで初償還!



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 


AGクラウドファンディング
アイフルグループとタイアップ中!
バナー経由の新規会員登録でアマギフ1,000円+Vプリカ1,000円プレゼント!
(広告リンク)


船舶を担保にしたユニークな融資型クラウドファンディング、「マリタイムバンク」の記事です。

私の投資している案件で、マリタイムバンク初の償還が発生しました!


<目次>

 
 

初めての償還


私がマリタイムバンクで投資している「冷蔵船2号ファンド」で、最初の償還が行われました。

(と言っても、運用期間は33カ月なので1回目の償還です)


 マリタイムバンク


【マリタイムバンク 公式サイト】(広告リンク)


私の投資額は30万円。税前利益は¥3,099、これとは別に元本返還が¥12,988です。


冷蔵船2号ファンドは3カ月に一度、利益と元本の一部が償還され、最後に残った元本が償還される仕組みです。

下記が100万円投資した場合のシミュレーションです(黒字が元本償還分、赤字が税引前利益)。



マリタイムバンク MaritimeBank


マリタイムバンク
マリタイムバンク(広告リンク)
 
 

セミナーの情報


マリタイムバンク MaritimeBank


【マリタイムバンク 公式サイト】(広告リンク)


融資型クラウドファンディングの一種とは言え、「船舶」を担保にした船舶投資型クラウドファンディングというのはなかなかとっつきにくいものだと思います。


それはマリタイムバンクも分かっているようで、

「日本初・唯一の取組であるため、運営会社および投資の詳細について知って頂くためのオンラインセミナーを毎月1~2回開催しております」

と、日本初・唯一という言葉まで出してセミナーの告知をしています。


船舶投資がどういったものかイメージが掴めない方は、まず内容を聞いてみるのもいいのではないかと思います。

下記のリンクから申し込みができます。


busi.main.jp
 
 

船舶投資の考え方


マリタイムバンクの事業者については、下記の記事で取り上げています。


(事業者の紹介)
www.sallowsl.com


船舶投資型の案件は、私が判断する限り不動産投資型とそれほど変わるところはありません。

もちろん船舶には船舶の、不動産には不動産の特徴的なリスクはありますが、優劣を比べるものではないという印象です。


なので船舶投資型のことは、私は「異色の不動産投資型クラウドファンディング」と位置づけており、不動産の投資対象を分散するように船舶投資型へ分散投資を続けようと思っています。


下記に登録方法を紹介していますので、興味ある方は会員登録をどうぞ。

また登録の際には広告リンクを利用いただければ、とても励みになります!


(会員登録方法)
www.sallowsl.com


マリタイムバンク
マリタイムバンク(広告リンク)
 
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.