ソーシャルレンディング投資記録(新)

【ゆるリタイアからのFIRE達成】クラウドファンディング*ロボットアドバイザー投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

年利9.5%・短期・海外不動産案件登場



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 


AGクラウドファンディング
アイフルグループとタイアップ中!
バナー経由の新規会員登録でアマギフ1,000円+Vプリカ1,000円プレゼント!
(広告リンク)


国内・海外の不動産に、小口で投資できるクラウドファンディング「TECROWD(テクラウド)」の話題です。

募集が予告されている新案件や、実施中のキャンペーンについての話題です。


<目次>

 
 

カザフスタンの開発プロジェクト


TECROWD(テクラウド)で募集が予告されているのは、カザフスタンの住居開発プロジェクトです。


・TECROWD36号ファンド Miras Townhouse

 募集開始:10/20 18:00~(先着式・後入金)
 予定年利:9.5%
 運用期間:9ヶ月
 募集金額:4億1,600万円
 保全など:優先劣後方式 劣後比率約20%


 TECROWD テクラウド


【TECROWD 公式サイト】(広告リンク)


TECROWD36号ファンドは、カザフスタンにおける高級住宅地プロジェクトです。


ここ最近募集をしていた27号~ファンドと物件所在が近く、旧首都(アルマティ市)に位置し、その中でも本物件は戸建てエリア・タウンハウスエリアとして最も人気のエリアとなっているとのことです。


 TECROWD テクラウド
 
 

物件所在と案件の仕組み紹介


今回の物件はカザフスタン・アルマティ市内。


ストリートビューはまだ通っていない場所で、上空から見た限りは開発は始まっていません(開発が始まっていないのは、後述するスケジュール上当然です)。


 TECROWD テクラウド



 

TECROWD
TECROWD(広告リンク)


 TECROWD テクラウド


今回の案件のステージは土地取得~建築確認の取得~土地造成まで。そのため9カ月と比較的短いスケジュールになっています。


TECROWDの営業者であるTECRA社はInvescoreのグループ会社であり、土地造成工事が終わりInvescoreグループへ引き渡すことでEXITします(*)

そのためカザフスタンという国のカントリーリスクは、実質的にInvescoreグループ会社のカンパニーリスクと読み替えられ、ある程度リスクは緩和されています。

万が一の場合は転売、あるいはTECRA社の財産として償還する計画もあります。


年利9.5%という高い利率を加味した私の投資判断は、手元資金があれば分散投資先として多少の投資を行う、です。
 
 

はじめて投資キャンペーン


 TECROWD テクラウド


TECROWDでは2022年10月限定で、「初めて投資キャンペーン」を実施しています。

キャンペーンの達成条件は以下の通りです。

達成条件:
1:TECROWDへの会員登録および投資家審査が完了していること
2:対象ファンド以前にTECROWDへの投資経験がないこと
3:対象ファンドに申込みおよび入金が完了していること
4:成立のお知らせを受け取り後、一カ月以内にアンケート(https://form.run/@TECROWD-1st-Fund)に答えること


3000円は同種のキャンペーンでもかなり太っ腹。興味がある方は、まず会員登録からどうぞ!


(TECROWD 会員登録方法)
www.sallowsl.com


TECROWD
TECROWD(広告リンク)
 
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.