ソーシャルレンディング投資記録(新)

クラウドファンディング投資家のSALLOWによる実践投資記録。ゆるリタイア志望。Twitter @SALLOW_SL

アンケートで仮想通貨? ユニークなサービスを紹介



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


更新情報はTwitterで配信しています。Twitter:SALLOW_SL




仮想通貨取引サービス「Coincheckコインチェック)」の話題です。

コインチェックと言えば、2018年のXEMネム)流出事件で悪いイメージもありましたが、2018年4月にはマネックスグループの完全子会社となり、経営体制も刷新されました。
ネムのユーザへは返金が行われており、補償対応は完了していたと記憶しています。

そのコインチェックは仮想通貨の枠を超え、他のサービスと興味深い連携をしています。
内容を紹介します。


<目次>

 
 

アンケートで仮想通貨がもらえる?

コインチェックはアンケートサイトと提携して、アンケートで得たポイントを仮想通貨に変える仕組みをもっています。

そのアンケートはマクロミル東証一部上場のアンケートサイトです。
 
f:id:sallowsl:20200229163205j:plain
 
実際に資金を出して仮想通貨を所有するのは抵抗があっても、アンケートサイトのポイントなら気軽に行える、という人もいることでしょう。

仮想通貨投資を行うかどうかは各人の判断ですが、興味を持っているならお金を出す前に、まずは無料アンケートのポイントで一度試してみるというのも一つの方法でしょう。

興味のある方は、下記のリンクをご利用下さい。
紹介リンク経由で登録すると、登録+アンケート回答で30ポイントを獲得することができます。
 

アンケートモニター登録
 
(広告リンク)

コインチェック

 
 

電気やガスと暗号通貨

f:id:sallowsl:20200229155644j:plain
 
コインチェックの別の特徴は、仮想通貨を身近な現実とリンクさせたところ。つまり、電気やガスなどのインフラです。

例えば「Coincheckでんき」なら、イーネットワークシステムズ社(EMS社、丸紅新電力と提携)と委託契約を結び、電気供給でビットコインを還元するサービスを行っています。
 
f:id:sallowsl:20200229160606j:plain
 
同様のしくみは関東地方のガスでも行われています。
仮想通貨を投資対象とするだけでなく、実際の生活に使えるようにしているというのは、面白い取り組みだと思います。
 
(広告リンク)

コインチェック

 
 

貸し仮想通貨サービスも

f:id:sallowsl:20200229155642j:plain
 
コインチェックでは、貸し仮想通貨サービスも行っています。
手持ちの仮想通貨をコインチェックに預けることで、最大年率5%の利子がつくというもの。

同種のサービスにはもっと高い利率のものもありますが、重要なのは預け先がどこかということ。
預けた仮想通貨は分別管理の対象とはなりませんので、預け先の安定性はとても重要だと考えます。

それに、仮想通貨はご存じの通り値動きが大きなもの。
利率5%で預けている間に暴落、なんてことも当然あるわけで、使いどころには注意が必要です。
 





© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.