ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア志望。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

クラウドファンディング以外のお金の話題

祝:ウェルスナビ4周年、2年弱使った私の感想です

ロボットアドバイザーで日本最大級の「WealthNavi(ウェルスナビ)」が、4周年を迎えました。 私が利用を始めたのは2018年9月のことですので、利用歴は2年弱。4周年を向かえたウェルスナビの現状と、実際に2年弱使ってみた感想を記事にします。私の投資現状…

10日でAIがポートフォリオをどう変化させたか、内容を公開!

ロボットアドバイザーにAIを搭載した「ROBO PRO」の話題です。「ROBO PRO」最大の特徴は、AIによりポートフォリオ(資産の組み合わせ)が変わるところ。 そのポートフォリオの変更はいつ、どのように、どの程度行われるのかを定点観察してみました。 <目次…

ロボットアドバイザーの投資対象を分解、比較してみました。

私のメイン投資はクラウドファンディング、貸付型と不動産投資型ですが、それ以外にも投資を行っています。米国株等のいわゆる「王道な」投資のため、ロボットアドバイザーで投資中。 私が利用している3つのロボアドについて、その中身を比べてみましたので…

【追記:戻りました】マネーフォワードの変更は・・・うーむ。

利用している家計簿・資産管理サービス、マネーフォワードでデザインの変更がありました。正直なところ「・・・うーん・・・」という感想で、これはどうなんだろうと疑問符が飛んでいました。 同じようなことをツイッターやブログで書かれている方が多かった…

【無料情報】「永久に持っておきたい6つの米国株」特別レポート

クラウドファンディング中心の投資をしている私ですが、情報としては色々なところにアンテナを掲げるようにしています。 情報を取ろうと思えばその分知識も必要ですし、何かと役には立つでしょう。今回はそんな中の一つ、メールアドレスだけでレポートが受け…

【最高裁での逆転勝訴】泉佐野市のふるさと納税を巡る動きをまとめました

6/30のことですが、興味深いニュースが飛び込んできました。 this.kiji.is ふるさと納税の除外指定を巡る泉佐野市の裁判は、1審、2審ともに泉佐野市が敗訴。しかし最高裁において逆転勝訴になった、というニュースです。 当ブログでも一連の流れは追いかけて…

「ROBO PRO」運用開始2週間のパフォーマンス比較と、ポートフォリオの変動比較。

新しいロボットアドバイザーとして注目している「FOLIO ROBO PRO」の話題です。損得含めて実際に投資が当ブログのコンセプトですので、とりあえず10万円を入金してみました。 それから2週間、投資パフォーマンスがどうなったかの結果と、他の投資指標と比較…

時代が私に追いついた!? 日経の記事にテンションが上がった話。

日経の記事に思わず食いつきましたので、話題にします。なお、タイトルはアオリ文句なのであまり大事には捉えないでください。 (テンション上がったのは本当ですが)<目次> 個人向けデジタル金融サービスの調査 1、2位はロボアドとクラウドファンディング…

ロボットアドバイザー+AIの実力、試してみます。

ロボットアドバイザーの話題です。すでにウェルスナビ、THEOには資金を入れて運用を開始していますが、今回3つめのロボットアドバイザーを利用することにしました。 ロボットアドバイザー投資に興味のある方の参考となれば幸いです。 <目次> FOLIO ROBO PR…

THEOの運用状況公開。歴史に残るあの日からの回復はもう少し。

ロボットアドバイザーのうち、「THEO」の運用状況を公開します。私はウェルスナビとTHEOを使っていますが、始めた時期が同じではないため運用成果を直接比較することができません。 そのため、どうせならということで違う運用方針で運用をしています。 <目…

「次世代富裕層の資産運用」レポートを眺めると、投資している事業者がたくさんでてきました。

デジタル産業領域の市場調査や市場レポートを手掛ける「デジタルインファクト社」から、「次世代富裕層の資産運用・資金調達に関するトレンド分析」というレポートが発行されました。・20代~40代の資産運用や資金調達に対する意識や行動を調査分析し、今後…

【4月結果とポートフォリオ】AI搭載ロボットアドバイザー、FOLIO ROBO PROの紹介

ロボットアドバイザー「FOLIO ROBO PRO」の紹介です。通常のロボットアドバイザーは、ノーベル賞の受賞理論を元にしたポートフォリオに従って投資を行うもの。 一方でFOLIO ROBO PROは、AIを搭載しているところが異なります。 私も投資準備を整えました。内…

THEOに今から申し込むなら、THEO+docomoがお勧めな理由

ロボットアドバイザー投資の話題です。私も使っているロボットアドバイザーの一つがTHEO(テオ)。 最近、本家のTHEOにとある変更が起き、今から少額を始めようとする方には本家よりもTHEO+docomoの方がお勧めになりました。 その内容を紹介します。 <目次…

【投資状況公開】相場が少し落ち着いたところで、ロボットアドバイザーの状況です。

私のメイン投資はクラウドファンディング一択ですが、サブ投資としてロボットアドバイザーも行っています。 最近はコロナショックから相場が少し落ち着いたところですので、私の投資状況を公開します。私の思う「ロボットアドバイザーの利用はアリかナシか」…

楽天証券でキャンペーン中、お得な内容を抜粋しました(証券以外の情報もあります)

楽天証券でキャンペーンが行われています。 といっても、楽天関係はキャンペーンが多すぎるので、この記事ではお得な内容(できるだけ低リスクなもの)を抜粋して紹介することにしました。 証券以外の情報も集めましたので、興味がある方はどうぞ。 <目次>…

【抽選でAmazonギフト1万円!】マネーフォワードでキャンペーン実施中

クラウド家計簿・資産管理サービスのマネーフォワードの話題です。マネーフォワードから、SNSを使ったキャンペーンが開催されていますのでその紹介です。 抽選でAmazonギフト10,000円がもらえるチャンス、参加は簡単なので試してみてはいかがでしょうか? <…

【最高年利10%?】円仕組預金「プレーオフ」で手数料削減。さらなる裏技も。

私のメインバンクの一つ、住信SBIネット銀行の話題です。住信SBIネット銀行には、「プレーオフ」という円仕組預金があります。 超低金利時代の中、預け入れ期間が自由にならないという問題点はありますが、高金利を狙える預金。 このプレーオフをうまく使っ…

新型コロナ支援策「持続化給付金」の内容や支援情報のまとめ紹介です。

新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、多くの業種で売上が減少しています。そういった中小企業や個人事業主向けの支援策として、「持続化給付金」が支給されます。 個人事業を営んでいる方も幅広く対象になりますので、内容を紹介したいと思います。 <目次…

新型コロナによる影響をカバーする支援策と、その検索サイトの紹介

新型コロナウィルスによる経済への影響はまだまだ続きます。こういう苦しい時には、可能な限りの支援策を使って耐え抜くことが必要。 今回は、主にフリーランスの方々へ向けた支援策を特集している記事と、支援策を検索することができるサイトの紹介です。 …

楽天ダイヤモンド会員を1年以上キープするための、私のやり方。

突然ですが、私は楽天経済圏です。 貯めているポイントはいくつかありますが、その中でもっとも頻繁に貯めているのは楽天ポイントです。 見ての通り、現在ダイヤモンド会員を1年以上継続中。 どうやってこれをキープしているか、その方法を紹介しますので参…

一律10万円支給されるそうですが、何に使いますか?

新型コロナウィルスに関する緊急措置の中身が、どうやら固まったようです。 (色々と横やりも多いので、本当にこのまま決定されるかどうかは憶測ありませんが)少し投資の話からは離れますが、今回はこの話題を書きたいと思います。 もし10万円支給されたら…

(後編)相場は少し落ち着いたので、ロボットアドバイザー投資を紹介します。

ロボットアドバイザー投資に関する紹介です。 以下の記事の続編にあたります。以前はウェルスナビを紹介しましたが、今回はTHEO(テオ)の状況を紹介します。 www.sallowsl.com <目次> THEOの状況は、まだ元本割れ。 THEOでのポートフォリオ 気になるロボ…

ビットコインが無料で入手できるアプリの紹介。期間限定の招待コードもあります。

今回はお得な情報の紹介です。ビットコインを無料で、金銭的なリスク無しに入手できるアプリが仮始動しました。 だいたいこういったアプリは、参加者が多くなってくるとサービスが劣化していくもの。そう考えると、始まったばかりの今が登録チャンスかもしれ…

相場は少し落ち着きました。私のロボットアドバイザー状況を紹介します。

コロナウィルスの騒ぎはまだまだ終わりそうもありませんが、一方で市場は「悪材料は出尽くした」と見たのか、足下はそこそこ落ち着いている様子です。 (もちろん、何か悪いサプライズがあればまた値を下げるでしょうが)そんな中、私のロボットアドバイザー…

緊急事態宣言。コロナウィルス相場を乗り切るキーワードは、「感情」と「**」。

コロナウィルスによる乱高下が続く中、色々な話題を耳にします。 ただ、長期投資を行う上では、今回のような乱高下も調整局面の一つに過ぎません。大きく動く相場に対応するためには、一喜一憂して感情を消耗しないことも重要ですが、信頼のおける情報を集め…

FOLIO ROBO PRO vs 2月末の株価下落 結果はどうなった?

ロボットアドバイザーの話題です。 私はウェルスナビとTHEO、二つのロボットアドバイザーでそれぞれ投資をしていますが、もう一つ気になっているロボアドがあります。 それが「FOLIO ROBO PRO」。これまでにない特徴を持つロボットアドバイザー、その内容を…

本人確認システムを高速化する「eKYC」って何?

今回は特定の事業者やサービスの紹介ではなく、金融関連で良く使われる「eKYC」という仕組みの紹介です。 これを利用することで、本人確認が高速化できるという効果があります。その内容や仕組みの解説、また実際に利用している事業者の紹介です。 <目次> …

THEOが4周年。この状況でも積立投資はすべき?

自分の代わりにロボット(AI)が自動的に投資をしてくれるロボットアドバイザー「THEO」の話題です。 「ウェルスナビ」と同様に人気のあるロボアドで、私もお試しで投資を行っています。最後には、積立投資についての私見も少し。あくまでも私見なので、一つ…

税務署からお手紙が届きました。

今回は確定申告の話題です。私はまだ会社員をやっていますので、会社では年末調整があります。 年末調整では配偶者控除や保険料控除はできても、それ以外については確定申告をする必要があります。 そして先日、税務署からお手紙が届きました。 <目次> 税…

恐る恐る、WealthNavi(ウェルスナビ)を開いてみました

ロボットアドバイザー投資「WealthNavi(ウェルスナビ)」の話題です。新型コロナウィルスの影響があり、世界の株式市場は急落+乱高下。 値動きのある投資が苦手な私が、こんな時に取れる動きはただ一つ「気絶」だけです。そんな中、ウェルスナビの状況がど…





© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.