ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア実践中。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

【50か100か】投資は決定、あとはその額



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 

ジャルコHDの関係会社、ジャルコが運営する融資型サービス「J.LENDING(ジェイレンディング)」の話題です。

J.LENDINGから、新しい案件の予告がありました。投資するのはほぼ決定事項として、あとはその額でしょうか。


<目次>

 
 

LF38号


J.LENDINGでは、6/7から「LF(ローンファンド)38号」の募集が開始されます。


・LF38号

 募集開始:6/7 11:00~
 予定利率:7.5%(元利一括償還)
 運用期間:約8.5ヶ月(262日)
 募集総額:2億円


(貸付先など一部情報はマスク済)
J.LENDING ジェイレンディング



J.LENDING(広告リンク)


今回のLF38号は、おそらく始めての投資先でしょう。

予定利率7.5%と、J.LENDINGの中でもかなり高い利率なので、短期間で募集が満額に達する可能性が高いと思われます。
 
 

J.LENDINGの特長


J.LENDINGの大きな特長として、

・すでにジャルコの貸金業で実績がある
・その中で、間違いないと思える顧客案件だけを選ぶ

という案件組成の条件があります。


この特徴のために貸付先が集中しやすい、という課題がありますが、一方で融資型の営業者の中でも貸付先の信頼性が担保されているというメリットもあります。


【J.LENDING 公式サイト】(広告リンク)


担保(不動産や債券、株式など)も平均的に言って堅いものだと思いますし、一般的にあまり効力のない「個人連帯保証」も、J.LENDINGの場合は会社の代表者など資産を持っている人の連帯保証なので、効力が強い傾向があります。


*このことはJ.LENDINGのセミナーでも取り上げられていました。

ジャルコの直近売上は約28億円であり、うちレンディング事業が占める割合は0.2%。

「本業の貸金業や不動産事業に悪影響を及ぼすような、質の悪いサービスをする意味がない」とのことです。
 
 

投資額については悩み中


ということで、新しい貸付先とは言えJ.LENDINGの案件の組成方法、ジャルコのこれまでの実績などを考えれば、投資を行うのは私の中で決定事項です。

後はいくらを投資するか。


J.LENDING ジェイレンディング


J.LENDINGへの投資額は現在900万円で、そろそろマイルールにおける1営業者への投資上限(おおむね10%)に近づいています。

一方で来月には100万円の償還も予定されており、さて投資額は50にすべきか100にすべきか。
もう少し悩んでみます。



J.LENDING(広告リンク)
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.