ソーシャルレンディング投資記録(新)

【ゆるリタイアからのFIRE達成】クラウドファンディング*ロボットアドバイザー投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

property+(プロパティプラス)で初償還が行われました



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 


AGクラウドファンディング
アイフルグループとタイアップ中!
バナー経由の新規会員登録でアマギフ1,000円+Vプリカ1,000円プレゼント!
(広告リンク)


リビングコーポレーションのクラウドファンディング、「property+(プロパティプラス)」の話題です。

私が投資している中で、最初の償還が発生しました。


<目次>

 
 

最初の償還


 Property+ プロパティプラス


【property+(プロパティプラス) 公式サイト】(広告リンク)


property+で投資していた「Branche桜山Ⅲファンド3」が、予定通り償還されました。

このファンドは2021年の8月に募集されたものです。


Property+ プロパティプラス


12カ月・3.5%の案件に50万円投資し、税引前利益¥17,150。数日の誤差範囲を考えれば予定通りの償還です。
 
 

次回案件


今回の償還で、property+(プロパティプラス)での投資状況は下記の通りとなっています。

投資額は合計200万円、現在までの税引後利益は¥20,057。もちろんこれまでに遅延等の問題は発生していません。


 Property+ プロパティプラス


今回の償還は、次回の案件「Branche桜山Ⅲファンド11」にそのまま回す予定です。


・Branche桜山Ⅲファンド11

 募集開始:2022/9/21 10:00~(先着式・前入金)
 予定年利:3.4%
 運用期間:15ヶ月
 募集金額:8,410万円
 保全など:優先劣後方式 劣後割合4%(推定)


 Property+ プロパティプラス


 
 

property+へ投資する理由


property+(プロパティプラス)に私が投資する理由は主に2つです。


①営業者の信頼性

property+を運営するリビングコーポレーションは、東証プライム上場、飯田グループHDに所属する企業。

上場企業の関係会社が運営しているため、信頼性という点では頭一つ抜けていると思います。


②案件の安定性

property+で私が投資しているのは、不動産の売却益ではなく「安定して家賃収入を得る」ことを目的とした案件。

実際に富裕層が投資している物件を小口化し、投資しやすくしているものです。



①と②の組み合わせから、property+は比較的安全性の高い不動産投資として利用できると思います。


 
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.