ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア志望。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

さくらソーシャルレンディングから運用終了のお知らせ



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 

maneoプラットフォームを利用している事業者の一つ、さくらソーシャルレンディングからお知らせがありました。
期日前償還と全ファンドの運用終了です。

<目次>

 
 

お知らせ内容

以下、さくらソーシャルレンディング(さくらSL)のお知らせを引用します。

今回はさくらソーシャルレンディングとして募集運用して参りました残存全てのファンドの期日前償還を行い、さくらソーシャルレンディングとしての全てのファンド運用を終了させていただくことをお知らせ致します。

(以下、償還ファンド詳細)

2016年9月の事業開始から丸3年。ご投資頂きました投資家様又応援していただきました皆様方には大変お世話になりました。
"投資家ファースト"を念頭に慎重に募集運用を行い、無事に全てのファンドを終了させることができました。

今後のさくらソーシャルレンディングとしての事業の方向性に関しましては改めて年内中にご報告させていただきます。

同様の内容は、さくらSLのブログでも伝えられています。

blog.sociallending.co.jp
 
 

私の最終結

さくらSLについては、最初は投資をしていましたが途中で切り上げています。
これについては結果的には判断ミスで、派手な投資案件や特徴ある投資案件に流れてしまったということは反省しかありません。
結果、私の知る限りさくらSLでは遅延及び貸倒は起きておらず、優秀な成績のまま終了したということになります。

私の投資結果ですが、さくらSLには最大で150万円ほど投資をしていました。
最終的な累計収益は、約¥69,000となっています。
 
f:id:sallowsl:20191224115415j:plain
 
 

所感と今後について

問題の多く起きているmaneoプラットフォームの中で、まずはさくらSLが一つの元本欠損もなく無事終了となったことを喜びたいと思います。
(ちなみに同様に無事終了となる公算が高いサービスは、LCレンディング、スマートレンド、アップルバンク、プレリートファンドといったところです)

さくらSLの今後については今年中にお知らせがあるとのことですが、これまでのことから考えるとプラットフォームをSAMURAIに移して案件募集を続ける可能性が高いと思います。
実際、少し前にはさくらSLはSAMURAIからファンド募集を行っていました。

f:id:sallowsl:20191224122055j:plain
 
他にも、スマートレンドで募集していた一部案件はクラウドバンク(広告リンク)での募集が行われています。
今後、他の事業者についてもプラットフォームを変えて募集が行われるかどうか、注目していきたいと思います。
 
新規登録のみで1,000円プレゼントのキャンペーン中(広告リンク)
SAMURAI証券
 
 





© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.