ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア実践中。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

SBIソーシャルレンディング、今月の償還と投資を紹介します



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 

SBIソーシャルレンディングの話題です。

私はだいたい1,500万円くらいを投資している、投資額では最大の事業者。今月分の償還や投資の内容を紹介します。
ちょっとした小ネタもありますので、どうぞごらん下さい。


<目次>

 
 

今月分の償還


SBIソーシャルレンディングにおいては、毎月15日(土日などの場合は翌営業日)にその月の元利償還がまとめて行われます。

ログイン後、「入出金」のタブから明細を確認することができます。


 SBIソーシャルレンディング


今月の元利償還は赤枠部、合計¥1,335,932。
うち、利益は税引き後で¥47,482でした。


元本償還が多いように思われるかもしれませんが、そもそも運用額が1,500万円くらいで、一つの案件の平均運用期間が1年くらいですので、毎月1,500÷12=125万円くらいの償還が行われるのは平常、という計算になります。


何はともあれ、今月も無事償還を迎えて何よりでした。

これまでのところ一部案件で貸し倒れはありましたが、それを差し引いてもSBIソーシャルレンディングでの通算利益は180万円を超えており、安定した利益を生んでくれる投資先の一つです。


SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング(広告リンク)
 
 

メガソーラーブリッジ 7%は相変わらずの激戦


SBIソーシャルレンディングはSBIの看板を背負っているという信頼感から、多くの投資家が資金を投入しています。

特に「オーダーメイドローンファンド」と呼ばれる随時募集のファンドは、高い利率も相まって高い人気を誇り、募集開始と同時にサーバが応答しなくなることも日常茶飯事。


今回はそんな中の一つ、利率7%の「メガソーラーブリッジローンファンド29号」に挑戦してみました。


 SBIソーシャルレンディング

 SBIソーシャルレンディング


なんとか滑り込みましたが、10億円がほぼ一瞬で蒸発。サーバエラーにドキッとしましたが、かろうじて投資成功していたという状況です。

SBIソーシャルレンディングへの投資を行う際には、以下のようなことに気をつけています。


①時間合わせは確実に
②できればスマホよりもPCで
③複数ウィンドウで同時に開かない(以前、それでリセットされた経験があります)
④ネットワークに負荷をかけるようなアプリは閉じておく
⑤あとは祈る


最後はそれほどネタでもありません。
どれだけ準備してもダメな時はダメなので、「次行こ次」の思考も必要でしょう。
 
 

もし先着に漏れた場合には(小ネタ)


オーダーメイドローンファンドの人気っぷりに、先着に漏れてしまうのはままあること。
そんな時でも、少しだけねばってみるのもいいかもしれません。


「先に利率の低い案件が登場→後にもっと利率の高い案件が登場」というパターンですと、先の案件にも後の案件にも申し込みができた投資家が、先の案件をキャンセルする場合があるためです。

今回がまさにこのパターンで、5.5%→7%の順で申し込みが行われたため、5.5%の案件の一部にキャンセルが発生しました。


 SBIソーシャルレンディング
(キャンセルが行われた例。申込額が募集額を下回っている)


より高い利率の案件が登場した場合には、前の案件にキャンセルが発生していないか見ておくのも良いかもしれません。
以上、特別な条件でないと発生しませんが、SBIソーシャルレンディングにおける小ネタでした。


唯一の総合金融グループが運営するソーシャルレンディングです!
SBIソーシャルレンディング
SBIソーシャルレンディング(広告リンク)
 





© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.