ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア実践中。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

FUEL「春の口座開設キャンペーン」と、ほっと一安心した話。



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 



企業を応援できる「事業投資型」クラウドファンディングです!(広告リンク)


上場企業への融資型クラウドファンディング事業者「FUEL(フエル)」で、キャンペーンが実施中。

今回のキャンペーンは期間が短いので、気になる方はお早めに参加を検討ください。
合わせて、ちょっと気がかりだった話が解決したという話題も紹介します。


<目次>

 
 

キャンペーン情報


 FUELオンラインファンド


FUELでは現在、「春の口座開設キャンペーン」を開催中。

期間中に新規会員登録をすると、もれなく現金1,000円がプレゼントされます。

・対象期間:2021/03/15~2021/04/11
 
・対象者:対象期間内に、新規口座開設を完了する
 
・プレゼント:現金1,000円を5月下旬、投資口座に入金


FUELへの会員登録は、下記のリンクからどうぞ。


FUELオンライン
FUEL(広告リンク)
 
 

FUELとCRE Fundingの関係について


FUEL(フエル)は融資型クラウドファンディングのプラットフォームを提供する事業者の名前で、実際のプラットフォームには「CRE Funding」と「FUELオンラインファンド」の二つがあります。

最初に登場したのが「CRE Funding」で、その後に「FUELオンラインファンド」ができました。


プラットフォームでの投資をされた事がない方は、何が違うのか? ということについて疑問に思う場合もあるかと思いますが、実質的に同じなので、気にすることはないと思います。


 FUEL フエル


CRE Funding
CRE Funding(広告リンク)


上の画像の赤枠の通り、CRE FundingとFUELオンラインファンドのマイページは同じです。

CRE FundingとFUELオンラインファンドのどちらで会員登録を行っても、双方のプラットフォームで募集されるファンドに共通で申し込むことができます。


なお「春の口座開設キャンペーン」も、どちらで申し込んでも適用されます。

逆に、例えばすでにCRE Fundingに登録している人がFUELオンラインファンドに申し込んでも、キャンペーンは適用されませんのでご注意下さい(と言いますか、すでに会員登録されている扱いになります)。
 
 

ほっと一安心


 FUELオンラインファンド


FUELオンラインファンドで最近募集された「ADW米国不動産ファンド」。

一部上場企業、株式会社ADワークスグループの関係会社で、米国の住宅不動産への投資や融資を行うADW Lending LLCに対する投資案件で、私も投資を行いました。

(1号~4号の違いはADWの保証の有無や、為替ヘッジの有無であり、原債権は全て同じです)


この案件で先日、ADW Lending LLCは工事代金に関する訴訟が提起されていたのですが、このたび訴訟が取り下げられたとのこと。

もともとアメリカが訴訟大国なのはいつもの事ですし、請求額も少なかった(米ドルで5ケタ前半)ので特に問題はないと判断していましたが、軽微なリスクであっても無くなったことは一安心です。


FUELオンライン
FUELオンラインファンド(広告リンク)
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.