ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア実践中。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

【定点観測】AIロボアドによるポートフォリオ変更情報(2021年5月)



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 

個人向けでは日本初となる、AI搭載ロボットアドバイザー「ROBO PRO(ロボプロ)」の話題です。

ROBO PROでは、原則として月1回のリバランスが行われます。
今回は5月のリバランス結果です。

あんまり変わっていないと思ったのですが、実は中身を見てみると・・・という内容になりました。


<目次>

 
 

ROBO PROのおさらい


*すでにROBO PROについてご存じの方は、この部分は読み飛ばしてください。


ROBO PROは「投資一任型」のロボットアドバイザーで、投資実施やリバランスなどを最適化して自動的に発注、運用を行うものです。
(これに対して実際の運用は行わず、資産運用の最適な配分をアドバイスするものは「アドバイス型」と言われます)


投資一任型のロボットアドバイザーは数多く存在しますが、ROBO PRO最大の特徴は「AIが搭載されている」ことです。


FOLIO ROBO PRO
ROBO PRO(広告リンク)


ROBO PRO以外の投資一任型ロボットアドバイザーは、投資理論に基づいてユーザごとに最適と思われる資産配分を設定し、それに従って運用を行います。つまり、ポートフォリオは基本的に一定です。

これに対してROBO PROでは、基本的に月一回(相場変動があったときは随時)ポートフォリオそのものを変更します。


今回の記事は、この月次ポートフォリオ変更のうち5月分の詳細と、これまでの推移を紹介するものです。
 
 

2021年5月、ポートフォリオ変更


ROBO PRO ロボプロ


2021年5月時点のROBO PROのポートフォリオは、「株式68%・債券3%・コモディティ(金)27%・現金2%」です。

前月が「株式68%・債券7%・コモディティ(金)23%・現金2%」でしたので、債券と金の間で若干の資金移動があったのかと思ったのですが、中身はかなり違っていました。


ROBO PRO


FOLIO ROBO PRO
ROBO PRO(広告リンク)


株の中でも米国株が上昇、そして先進国株大幅上昇、新興国株大幅下降という結果になりました。
 
 

これまでの投資成績


ROBO PRO ロボプロ


私の現在までの投資成績は、元本200万円に対して含み益が約22.4万円。

前日比で大きく減少しているのは、ポートフォリオを変更したことによる利益確定→税金が引かれたものと思われます。


また表示されている含み損益が実際の含み益と合わないのも、利益確定が行われていることが理由でしょう。
 
 

ROBO PROはこうして利用する!


私の場合、ROBO PROはAI搭載ロボットアドバイザーとして魅力&将来性を感じて投資を行っています。

一方でロボアド投資以外の投資家であっても、ROBO PROに資金を投入(最低10万円)すれば少なくともゼロになることはなく、かつAIが世の中をどう判断しているかを知ることができます。


つまりAIの判断を自分の投資に生かせるわけで、幅広い投資家にとって有益な情報になるのではないでしょうか。


ROBO PROでは積立機能が実装され、キャンペーンも開催中です。
興味のある方は、広告リンクを利用いただければ幸いです。


(関連記事)
www.sallowsl.com


日本初、個人向けAI搭載ロボットアドバイザー!
FOLIO ROBO PRO
ROBO PRO(広告リンク)
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.