ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア実践中。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

【締め切りは5/11】出ました8%案件! 未登録の方は急いで!



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 

融資型クラウドファンディング、「J.LENDING(ジェイレンディング)」の話題です。

J.LENDINGでは、だいたい1ヶ月に一度くらいの間隔で案件募集がある印象ですが、5月も募集されることになりました。
それも、破格の利率です。


<目次>

 
 

案件の条件


 J.LENDING ジェイレンディング


J.LENDINGで5月に募集される案件は二つ。
いずれも、「5月14日15時」からの募集になる予定です。


・LF35号

 予定利率:8.0%
 運用期間:310日
 募集総額:1億円
 投資最小単位:最低50万以上、10万単位



J.LENDING(広告リンク)


・LF36号

 予定利率:5.1%
 運用期間:160日
 募集総額:1億5,000万円
 投資最小単位:最低50万以上、10万単位

個人的には渡りに船


今回の募集、やはり目立つのはLF35号の「利率:8.0%」です。

これまでJ.LENDINGで募集した最高利率は7.0%(10%案件もありましたが、キャンセルされました)なので、それをさらに超えたことになります。


別事業者への投資資金が元本償還と重なっていたため、個人的には渡りに船。



宙に浮いてしまった資金が100万円+αありますので、こちらへの投資に回したいと思います。


「11日中までにお申込み手続き頂ければ、口座開設間に合わせます」との公式メッセージがあります。

会員登録をされていない方で興味がありましたら、下記リンクを利用いただければ幸いです。



J.LENDING(広告リンク)
 
 

J.LENDINGの安全性と今後


 J.LENDING ジェイレンディング
 (下記で紹介するYoutubeより引用)


J.LENDINGは先日、幻冬舎ONLINE主催でオンラインセミナーを開催しました。

その中ではこれまでのJ.LENDINGの歩みと将来(上記画像)や、なぜJ.LENDINGの融資型クラウドファンディングの安全性について取り上げられています。


安全性についてはざっくり言うと「上場会社の子会社(貸金業者)が、自分の顧客の中から安全性の高い相手を選んでファンド化している」+「売上高が少ないファンド事業でミスをして、本業に影響を及ぼすリスクは冒さない」という二点になります。

詳細については、下記の動画もごらん下さい。


www.youtube.com



J.LENDING(広告リンク)
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.