ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア実践中。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

うどん→1000円。



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 

不動産投資型クラウドファンディングの話題です。

多くの営業者が参入する不動産投資型ですが、営業者の老舗度合いではトップではないでしょうか。
キャンペーンと次の案件に関して、紹介します。


<目次>

 
 

キャンペーン情報


 ジョイントアルファ


老舗の不動産会社「穴吹興産」の運営する、不動産投資型クラウドファンディング「Jointoα(ジョイントアルファ)」では、会員登録のキャンペーンを実施しています。


「6月末までの新規会員登録」で、「Amazonギフト1,000円分」をもれなくプレゼント。

ちなみに以前はプレゼント内容は「うどん」だったのですが、定番に戻ったようです(笑)。


(関連記事)
www.sallowsl.com


ジョイントアルファには、以下のような特長があります。

・運営会社が一部上場
・自社物件でEXITが明確
・劣後出資30%

全体的に堅い案件という印象で、小口(10万円)からできる不動産投資として良いバランスの営業者だと思いますし、実際に私も投資を行っています。


Jointoα(ジョイントアルファ)
ジョイントアルファ(広告リンク)
 
 

次回案件は激戦必至!


ジョイントアルファでは、以下の条件で次回案件が募集されます。


・アルファアセットファンド京都祇園第3回

 募集開始:5/17 12:00~5/18 17:59(抽選式)
 予定利率:3.8%
 運用期間:6ヶ月
 募集金額:1,960万円(10万円以上10万円単位、最大100万円)
 保全など:劣後出資比率30%
 
 ジョイントアルファ


京都の祇園四条駅から徒歩2分、鴨川沿いにある「プレサンス祇園宮川町」の一室が投資対象です。

穴吹興産の所持物件をファンド化しているので、運用終了時には穴吹興産本体に戻す手が使え、劣後出資比率も30%とガチガチに効いています。


リスクは相当低いと思われる案件ですが、最大の問題は1,960万円という募集金額の少なさ。

ここ2回の抽選案件が10倍近い競争率になったので、今回も同程度(あるいはそれ以上?)を覚悟しておく必要があると思います。


Jointoα(ジョイントアルファ)
ジョイントアルファ(広告リンク)
 
 

話題の案件は再延期


一方、ジョイントアルファ始まって以来の高利率で話題となっていた案件は、残念ながら再延期が決まりました。


・アルファアセットファンド小樽駅

 募集開始:11/15 12:00(予定)
 予定利率:6.0%
 運用期間:6ヶ月
 募集金額:1億2,500万円(10万円以上10万円単位、最大500万円)
 保全など:劣後出資比率50%
 
 ジョイントアルファ


「予定利率6%、劣後出資比率50%」とかなりの好条件なのですが、案件が小樽駅前のホテルということでコロナの影響に鑑みて、再延期となりました。


Jointoα(ジョイントアルファ)
ジョイントアルファ(広告リンク)
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.