ソーシャルレンディング投資記録(新)

【ゆるリタイアからのFIRE達成】クラウドファンディング*ロボットアドバイザー投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

【過去比較あり】ROBO PROで大幅なポートフォリオ変更発生



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 



企業を応援できる「事業投資型」クラウドファンディングです!(広告リンク)


AI搭載のロボットアドバイザー、「ROBO PRO(ロボプロ)」の話題です。

基本的に毎月一度のポートフォリオ変更が行われるROBO PROですが、今月の変更は大幅なものになりました。
内容を紹介します。


<目次>

 
 

ROBO PROのおさらい


ROBO PROは「投資一任型」のロボットアドバイザーで、投資実施やリバランスなどを最適化して自動的に発注、運用を行うものです。


投資一任型のロボットアドバイザーは数多く存在しますが、ROBO PRO最大の特徴は「AIが搭載されている」ことです。

*勘違いされている意見も散見されますが、通常のロボットアドバイザーにはAIは組み込まれていません。


FOLIO ROBO PRO
ROBO PRO(広告リンク)


ROBO PROに搭載されたAIは、膨大なマーケットデータを読み込んで投資戦略を決定し、それをポートフォリオの変更という形で目に見える形にします。


つまりROBO PROのポートフォリオ変更は、「AIがその時々の世界・相場をどう見ているか」のヒントになるわけです。これが私が、個別株や米国株に投資する人であっても、ROBO PROに資金を追加した方が良いと主張する根拠です。
 
 

ROBO PROの含み益と確定利益


2021年6月30日、ロボプロのポートフォリオの月次変更が行われました。

同時にROBO PRO内部で売買が行われ、含み益が変動しています。


変更前(6月中旬)
ROBO PRO ロボプロ

↓ ↓ ↓

変更後(6月末日)
ROBO PRO ロボプロ


FOLIO ROBO PRO
ROBO PRO(広告リンク)


6月中旬→6月末で投資元本も増えているので、単純な比較はできませんが、含み益がごっそりと減っていることが分かると思います。

この分はポートフォリオの変更に伴う確定利益が発生したためで、6月末日の画像では含み益は「¥80,280」と表示されていますが、実際の含み益+確定利益は合計で¥303,407あります。
 
 

6月末のポートフォリオ変更


変更後のROBO PROのポートフォリオは下記の通りです。


ROBO PRO ロボプロ


株式、債券の中身は以下の通り。コモディティの中身は全て金です。

 

6月末変更後のポートフォリオ
 
米国株:18%
先進国株:3%
新興国株:3%
米国債券:35%
ハイイールド債:11%
金:28%

 
 

ポートフォリオの変遷


ロボプロのポートフォリオ変動を、過去半年分まとめたものが以下の画像です。


ROBO PRO ロボプロ


今月の注目すべき変動は赤字にしてあります。米国株の割合が半分ほどに減り、米国債券・ハイイールド債が増加。

結果として、全体の半分ほどが債券というポートフォリオになりました。


この結果を素直に取れば、米国株ボーナスタイムは一旦休止、少しリスクオフの動きが高まる・・・ということになるのですが、さてどうなるか。


私にAI以上の分析能力などあるわけないので、7月も現状維持。

評価額が調整したら資金を投入するいつもの動きで、引き続きロボプロでの投資を続けていきたいと思います。


日本初、個人向けAI搭載ロボットアドバイザー!
FOLIO ROBO PRO
ROBO PRO(広告リンク)
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.