ソーシャルレンディング投資記録(新)

【ゆるリタイアからのFIRE達成】クラウドファンディング*ロボットアドバイザー投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

【最大10万1,000円分】AGクラウドファンディング、キャンペーン延長!



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 



企業を応援できる「事業投資型」クラウドファンディングです!(広告リンク)


アイフルの子会社が運営する「AGクラウドファンディング」で、キャンペーン延長と新案件が登場しました。

内容を紹介します。


<目次>

 
 

アイフルファンド #6


アイフルへ貸し付ける、その名も「アイフルファンド」はすでに#5まで募集が終了、今回は#6が登場しました。


アイフルファンド #6

 募集開始:11/2 19:00~(先着方式)
 予定年利:1.38%
 運用期間:6ヶ月
 募集金額:2億円
 保全など:アイフルに対するリコースローン


AGクラウドファンディング


【AGクラウドファンディング】(広告リンク)


借り手がアイフルなので資金の需要が大きく、投資家の資金に応じて自由にファンドを組成できるところが、AGクラウドファンディングの強みの一つだと思います。

アイフルにとってのクラファンの意義


アイフルは今年6月、期間約1.5年の社債を募集しています。

利率は年利0.93%、発行総額は200億円、申込単位は1億円です。


社債よりも小口の資金を、より高い利率で集めてアイフルに何かメリットがあるのか? という質問を受けたことがあります。


今すぐのメリットはアイフルにはありません。今後を見据えてのことだと推測します。



AGクラウドファンディングにおけるファンドは、アイフルの資金調達が主目的ではないと思います(規模が小さすぎる)。

新たなビジネスとして、クラウドファンディングに参入するために投資家と資金を集めるのが目的でしょう。後述するキャンペーンも、全てそのためと考えれば辻褄が合います。


クラウドファンディングは自由度が高く、投資家と資金が集まりさえすれば、様々な商品が構築できます。

このような仕組みにアイフルが目を付け、参入のきっかけにまずはアイフルへのファンドを募集している、というのが背景なのではないかと考えています。


(会員登録方法)
www.sallowsl.com
 
 

キャンペーン情報


 AGクラウドファンディング



【AGクラウドファンディング】(広告リンク)


AGクラウドファンディングでは、オープン記念キャンペーンが11月末まで延長されています。


11月末まで、新規会員登録でVプリカ1,000円分、投資すれば投資額の0.5%~1.0%のVプリカ(最大で10万円分)がプレゼントされます。


AGクラウドファンディング


ポイントは上記の赤枠部分。10月中の投資と11月の投資は合算されず、それぞれがVプリカのプレゼント対象となります。

アイフルへのリコースローンだけに信頼性は高く、何よりも通常なら「お金を借りる」相手であるアイフルに、逆に「お金を貸せる」というのは投資家冥利に尽きるもの。私もすでに100万円を投資済みです。


www.sallowsl.com


 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.