ソーシャルレンディング投資記録(新)

【ゆるリタイアからのFIRE達成】クラウドファンディング*ロボットアドバイザー投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

問題)ファンド対象企業のB/Sに載らない「貸付」とは?



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 


AGクラウドファンディング
アイフルグループとタイアップ中!
バナー経由の新規会員登録でアマギフ1,000円プレゼント!
(広告リンク)


今までにも何回か取り上げた話題ですが、今回は題名の通りの問題から。

融資型クラウドファンディングにもかかわらず、ファンド対象企業のB/Sに反映されない貸付とは、どういった案件でしょうか?


 ソーシャルレンディング投資記録


<目次>

 
 

借入金の扱い


銀行などから資金を借り入れた場合、その金額はB/S(貸借対照表)の負債部分に「借入金」として記載されます。

(同時に資産部分の「現金・預金」に、同額が記載されます)


これは当然のことですが、融資型クラウドファンディングにおいては様々な理由と仕組みにより、ファンドの対象となっている企業のB/Sに載らない貸付というのも存在します。



 Funds ファンズ


【Funds 公式サイト】(広告リンク)


それが貸付投資「Funds(ファンズ)」の特定の案件で、例えば上記の「ぐるなび Premium Meal Kit 応援ファンド#1」が相当します。


貸し付けているのにファンド対象企業のB/Sに載らない理由、こういったファンドがなぜ募集されているのか、そして企業側・投資家側から見たの利点は何なのかについて紹介します。
 
 

B/Sに載らない理由は単純です


貸付金がB/Sに載らない理由は単純です。貸し付けていないからです。


もう少し説明をすれば、「ファンドの対象企業」と「貸し付ける企業」が異なるため、ファンド対象企業のB/Sには載らないというのが正解になります。


 Funds ファンズ


Funds
Funds(広告リンク)


それがFunds独自の仕組みであるマーケティング・スキーム。

このスキームが利用されていることは、借り手がファンド対象企業ではなく「ファンズ・マーケティング社」となっているので分かります。



ではなぜ、マーケティング・スキームのような仕組みが必要だったのか。

それは「貸付という手段を利用した広告事業を行う」ためです。マーケティング・スキームにおいては、投資家は実質的に出資金の金利を受け取るわけではなく、広告料を受け取っているに等しいことになります。


このような仕組みが企業や投資家にとってどんな利点があるか、次に説明します。
 
 

マーケティング・スキームの利点


マーケティング・スキームの投資家にとっての利点は、その安全性にあります。


 Funds ファンズ


【Funds 公式サイト】(広告リンク)


もともとFundsは三菱UFJ銀行やメルカリを始め、上場企業を対象にした堅い案件を募集しており、サービス開始から今に至るまで遅延・貸倒はゼロです。


さらにマーケティング・スキームにおいては、出資金の大部分(推測ですがおそらく全部)は銀行預金に置かれることになるので、安全性は定期預金に準じます。



一方企業にとっての利点はいくつか推測できますが、一つは「稟議の通りやすさ」でしょう。


会社として借入をする場合、CFOかそれに準じるトップレベルの承認が必要になるのが通例であり、役員への説明も面倒になることが予想されます。

一方でこれが借入ではなく広告費用ということであれば、費用にもよりますが広報部長や広報担当役員レベルの承認で済むことが多く、稟議の通しやすさは比較になりません。



まとめて言えば、

・マーケティング・スキームとは融資という手段を使った広告事業

・企業として融資より利用しやすい仕組みを提供する

・一方で、投資家には堅実な投資機会(+ものによっては特典)を提供する

という特長があることになります。
 
 

実施中のキャンペーン内容


 Funds ファンズ


【Funds 公式サイト】(広告リンク)


Fundsのキャンペーン内容です。

以下の2条件を満たすことで、Amazonギフト券5,000円分がもれなくもらえる内容になっています!

条件1:2022年6月8日〜2022年7月31日の間に新規会員登録
 
条件2:対象ファンドに、累計10万円以上の投資申込みを行う


累計募集額200億円突破のキャンペーンらしく、大変太っ腹な内容になっています。

興味ある方は、広告リンク経由で申し込みいただければ幸いです!


(Fundsの会員登録方法)
fanblogs.jp


Funds
Funds(広告リンク)



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.