ソーシャルレンディング投資記録(新)

【ゆるリタイアからのFIRE達成】クラウドファンディング*ロボットアドバイザー投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

CAMPFIRE Owners×COZUCHI 取り組み開始セミナーの内容



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 


AGクラウドファンディング
アイフルグループとタイアップ中!
バナー経由の新規会員登録でアマギフ1,000円+Vプリカ1,000円プレゼント!
(広告リンク)


CAMPFIREからMBOにより独立することになったCAMPFIRE Owners、そのCAMPFIRE Ownersと業務・資本提携をしたCOZUCHI。

両者の取り組み内容について説明するセミナーが実施されました。


<目次>

 
 

CAMPFIRE Owners×COZUCHI


融資型クラウドファンディングの「CAMPFIRE Owners」は一時サービスを停止した後、2022年の夏頃にMBOによりCAMPFIREから独立しました。


その後、不動産投資型クラウドファンディングの「COZUCHI」運営会社LAETORI社や、COZUCHIが不動産関連で協業しているTRIAD社と資本・業務提携を発表しています。


(関連記事)
www.sallowsl.com


この提携発表から3カ月ほど経ち、今後の取り組みについて説明するセミナーが開催されました。

セミナーのアーカイブは以下になります。


www.youtube.com


COZUCHI
COZUCHI(広告リンク)
 
 

CAMPFIRE Ownersの名称変更と、提携の内容


セミナーの中で、CAMPFIRE Ownersの名称変更が発表されました。

CAMPFIRE本体からMBOで独立した以上これは当然のことで、むしろ私としては「まだ名前使えるんだ」と少し驚いていたところもあります。


 CAMPFIRE Owners


【協業先、COZUCHIの公式サイト】(広告リンク)


新たなサービスの名称は「COMMOSUS(コモサス)」。

「COMMON」(共有地、寄り合い、集まる場所)と「SUSTAINABLE FINANCE」(持続可能な社会を創る金融)を合わせた造語とのことです。


今後の提携については、COZUCHIは不動産投資型でありCOMMOSUSは融資型、それぞれ得意とする分野や免許も異なることから、各類型の強みを生かせる案件をそれぞれが組成していくことになります。


具体的にはCOMMOSUSの商品ラインナップの中に「COZUCHI FUND」を出すことになり、第一号の案件はすでに公開されています。


 CAMPFIRE Owners キャンプファイヤーオーナーズ
 
 

所感


今回の提携は数ヶ月前に発表され、当時はかなりの驚きをもって受け止めたことを覚えています。


クラウドファンディングは「ネットを通じて不特定多数から資金を集める」仕組みであり、その集めた資金の使い道がサービスとして仕組みの上に乗ります。

そのためクラウドファンディングは汎用性に富んだシステムであり、今回のような不動産投資型と融資型の事業者がコラボすることも十分にあり得ることです。


・・・と頭では分かっているのですが、いざ本当にコラボするとなると今後の展開がとても楽しみです。
 
 

COZUCHIとのタイアップ内容


 COZUCHI コヅチ


本ブログは、COZUCHI(コヅチ)とのタイアップキャンペーンを行っています。

下記の条件を満たすと、Amazonギフト1,000円分がもれなくプレゼントされます!

①当ブログ内の広告リンクを経由した申請であること
 
②2022/12/14までに投資家登録申請、2022/12/21までに審査完了すること
 
③先着500名


キャンペーンは11/17から始まりました。先着500名なので、興味ある方はお急ぎください!


このバナー経由の登録で、キャンペーン対象となります!
COZUCHI
COZUCHI(広告リンク)
 
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.