ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア実践中。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

CRE Funding、次の案件はどっちになるか?



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 

CRE Fundingの話題です。

CRE Fundingは、FUEL社が運営するプラットフォーム上で案件を募集しています。
今回CRE Fundingで募集される案件について、二通りの予想をしてみました。さて、どちらになるでしょうか。


<目次>

 
 

次は第8号案件です


CRE Fundingの次の案件は、8号案件。
これまでの1~7号について、全ての案件は(ほぼ一瞬で)満額募集完了となっています。


 CRE Funding


なぜここまでCRE Fundingは人気なのか? というのは後で紹介するとして、これまでの募集案件をおさらいしてみます。

CRE Fundingは上場会社であるシーアールイー社の子会社、ストラテジック・パートナーズ社が組成・運用する、物流不動産(倉庫)ファンドへの貸付案件となっています。

1~4号:厚木愛川倉庫(神奈川県愛甲郡)
 総額1億円、利率3%、運用期間9~12ヶ月
 
5~6号:羽生倉庫(埼玉県羽生市
 総額1億100万円、利率2.8~3%、運用期間12ヶ月
 
7号:杉戸倉庫(埼玉県北葛飾郡
 総額8,500万円、利率3%、運用期間12ヶ月


【CRE Funding 公式サイト】(広告リンク)

 
 

杉戸案件のお代わりが来るか、それとも?


募集予定の8号案件について、個人的に本命なのは「7号の杉戸案件のお代わり」です。


7号杉戸案件は8,500万円と大規模でしたが、それでも一瞬で埋まったという実績があることが、理由の一つ。
もう一つは、杉戸案件には以下の通り、まだ追加募集をする余裕があるという理由です。


 CRE Funding


物件の鑑定評価額3.96億円に対し、ローンは3.15億円(LTV 79.5%)。

このうち、CRE Fundingの7号案件で8,500万円を募集済みですが、CREアライアンスの枠がまだ2.3億円余っています。
このCREアライアンスが調達している分の枠が、借り換えで募集される可能性はかなり高いと考えます。


実際、5~6号の羽生案件でも、最終的にはCREアライアンスから調達していた枠は全て埋まりました。


 CRE Funding


案件の集まり具合を見ながら、追加募集していく。これが、CRE Fundingの資金の集め方なのではないかと予想しています。


CRE Funding
CRE Funding(広告リンク)
 
 

個人的には別案件希望、でもそれほど問題はないです


あくまでも個人的な希望ですが、第7号案件に100万円ほど投資していますので、できれば8号は別案件希望です。


 CRE Funding


ただCRE Fundingの場合、同一案件への投資集中は、実は大きな問題ではないと思っています。
理由は、(これまでのところ)「全ての案件には、一部上場シーアールイー社の保証がついているから」です。


売上高400億円、営業利益40億円ほどのシーアールイー社にとって、CRE Fundingは少なくとも今は、大きなビジネスではありません。
しかしCRE Fundingがコケれば、上場会社の評判が傷つき、本業にも影響が出るでしょう。

そういったことを回避しようと思えば、シーアールイーの保証は盤石となり、投資家の利益とも方向性は合う。
この案件への投資は、いわばシーアールイーの社債を買っているようなものだと思っています。


これまでの動きを考えると、8号案件の募集はあと1週間~10日後くらい?

興味のある方は、会員登録を検討してはいかがでしょうか。下記の記事で、登録方法を詳しく説明しています。


www.sallowsl.com


上場会社の物流事業へ貸付投資! 上場会社保証付き!
CRE Funding
CRE Funding(広告リンク)
 





© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.