ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア実践中。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

Rimple史上最大規模、一棟ファンド登場!



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 

不動産投資型クラウドファンディング「Rimple」の話題です。

会員登録者数10万人以上という、ちょっと考えられないくらい人気の不動産投資型事業者。
今回はRimple史上最大規模の、一棟まるごとを対象とするファンドが登場しました!


<目次>

 
 

「Rimple's selection#8」詳細


今回募集されるファンドは、「Rimple's selection#8」。
練馬区中村南にある一棟マンション「ソルナクレイシア鷺ノ宮」が投資対象となります。


・Rimple's selection#8

 募集期間:10/30 18:00~11/2 18:00
 予定利率:4.6%
 運用期間:12ヶ月
 募集総額:1億4,700万円
 劣後比率:30%

 Rimple リンプル


【Rimple 公式サイト】(広告リンク)


30%の劣後出資を差し引いた募集総額は1億4,700万円で、これはRimple史上で最大額となります。

募集期間は10/30~11/2の3日間、さらにここ最近は他事業者でも大型の案件募集が続いていたこともあり、Rimpleの集金力を測る案件になるかもしれません。


・・・などとしたり顔をしていると、いつものようにあっさり倍率3~5倍に届きそうですが。

ここまでRimple案件全敗の私としては、今回もあまり自信なく参加してみることにします。
 
 

上場会社+劣後出資30%の強力さ


本案件の最大の特色は、交通網が整備され利便性の高い場所(練馬区中村南)でありながら、劣後出資比率が30%と堅いこと。


 


そして、劣後出資を引き受ける事業者が東証一部上場であり、財務的な裏付けも堅いということです。

単に劣後出資比率が高いだけでは、事業者の財務状況が悪化した場合には盾になりません。
最悪のケースを想定すれば、事業者が吹っ飛べば劣後出資も何もなく、出資金は大幅に損害を受ける可能性があるからです。


 Rimple リンプル


Rimpleの場合、事業者が一部上場で堅調な業績を残しているプロパティエージェント社であり、かつ劣後出資比率が高いことから、安全性が高いと見なされ人気が出ているわけです。


Rimple(リンプル)
Rimple(広告リンク)
 
 

上場会社ならではの株主優待


Rimpleを運営するプロパティエージェント社では、上場会社ならではの優待があります。

9/30を基準日としてプロパティエージェントの株式を保有していると、プレミアム優待倶楽部ポイントがプレゼントされ、Rimpleにおけるファンド優先当選券と引き換えることができる、というものです。

株主優待ポイントは当社の運営する不動産クラウドファンディング「Rimple」にて使用可能な「リアルエステートコイン」4,000 コイン(資金使途限定で 4,000 円 に現金化し「Rimple(リンプル)」にて出資が可能)とファンド優先当選権のセットや食品、電化製品、ギフト、旅行・体験などと交換できます。


www.propertyagent.co.jp



私は今は個別株へ投資はしていませんが、Rimpleの大人気状況を考えれば、いっそ株式を保有して優先当選権を確保するというのも手か、などと考えるようになってきました。
(3月のコロナ禍から比べれば、ダブルバガーになっている株です)


stocks.finance.yahoo.co.jp


今後Rimpleでの募集頻度がどうなるか、株主優待の優先投資権の効力はどの程度かなどを見ながら、判断していきたいと思います。

Rimpleへの登録方法は、下記の記事をごらん下さい。
 

www.sallowsl.com


一部上場会社の不動産投資型クラウドファンディングです!
Rimple(リンプル)
Rimple(広告リンク)
 





© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.