ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア実践中。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

投資記録(大家.com、J.LENDING)



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 



企業を応援できる「事業投資型」クラウドファンディングです!(広告リンク)


4/12の投資記録です。

久々の(と言っても1週間ぶりくらいですが)クラウドファンディング投資、今のところ首尾良く進みました。


<目次>

 
 

大家.comへ投資


4/12の12:30からは、大家.comでの案件募集が始まりました。


練馬区中古アパート × 日本保証 買取保証付き#6

 予定利率:5.0%
 運用期間:12ヶ月
 募集金額:3,000万円(+劣後出資500万円)
 保全など:劣後出資約15%+優先出資分は全額買取保証


【大家.com 公式サイト】(広告リンク)


 大家.com


最大の特徴は、優先出資分全額に日本保証の買取保証が付いている、というところです。

元本保証ではないと書いてありますが、「実質的に」元本保証となる、うまい方法を使ったファンドだと思います。


www.sallowsl.com


一人投資上限が20万円という制約もあってか、意外とあっさり投資することができました。

ただこれは時間ぴったりに張り付いていた場合で、おそらくこの案件、1分は保たずに蒸発したと思われます。


 大家.com
 
 

株主になると利率アップ


大家.comの運営会社は、東証2部上場会社のプロスペクト社。

プロスペクト社の株主が「大家.com」に出資した場合、投資額の1%がキャッシュバックされます。


キャッシュバックの上限額は最低購入額(本案件では1口1万円)の20%=2,000円で、つまり上限の20万円投資した場合にキャッシュバックもピッタリ上限となります。


 プロスペクト
 (Yahooより引用)


そのプロスペクト株は上記の通り、良く言えば低位安定している株で、単元株でも3,000円ちょっとで買えます。

大家.comではこれからも株主優待利率が出てくる雰囲気ですし、大家.comへ投資する際にはプロスペクト社の株主になっておくのは重要ではないでしょうか。


1口1万円~、買取保証も付いた不動産投資型クラウドファンディング
大家.com
大家.com(広告リンク)


(関連記事)
www.sallowsl.com
 
 

J.LENDINGへ投資


4/12の15時からは、J.LENDINGに投資を行いました。

本来は4/14から募集開始になるのですが、J.LENDINGではその月に償還がある投資家は、募集する案件に優先的に投資ができる「優先出資」の仕組みがあります。



J.LENDING(広告リンク)


この優先出資では、「償還される金額と、出資額が変わっても良い」というルールがあります。

今回私は50万円の償還に対し、LF33号、34号のそれぞれに50万円ずつ、合計100万円を投資しました。これで、J.LENDINGへの投資額は合計800万円となります。


J.LENDING ジェイレンディング


J.LENDINGは最小投資金額が50万円と、少しハードルの高いサービスですが、投資家の側にも一定の制約をかけることで投資家数を絞り、管理コストを抑えて利率に還元しようという方針の事業者ですので、その方針に合う投資家が投資をしていけば良いと思います。
 
 

貸付先集中を気にしない理由


このLF33号、34号はいずれも同じ事業者への貸付となっています。

その事業者への貸付はJ.LENDINGの中で出現頻度が高く、私のJ.LENDINGへの投資総額800万円のうち、実に600万円が同じ事業者への貸付となっています。


貸付先分散ルールに従えばあまり望ましい姿ではないのですが、

・全ての案件にかなり堅い担保が付いていること(もちろん、担保の集中は避けています)
・貸付先はJALCOのファイナンス事業で実績がある
・その貸付先の代表者が連帯保証をしている

という条件から、例外的に貸付先の集中をある程度容認して投資を行っています。



J.LENDING(広告リンク)
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.