ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア実践中。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

WARASHIBEで早期償還達成、今度の利率は**%!



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 

不動産投資型クラウドファンディング「WARASHIBE(ワラシベ)」で、早期償還が発生しました。

ファンドの内容と、最終的な利率について紹介します。


<目次>

 
 

「品川区 五反田Ⅱファンド」の早期償還


今回早期償還となったファンドは、「品川区 五反田Ⅱファンド」です。


・品川区 五反田Ⅱファンド

 予定利率:年利9.0%(当初)
 運用期間:6ヶ月(当初)
 募集金額:1.7億円
 保全など:劣後出資 比率43.3%


WARASHIBE ワラシベ


【WARASHIBE 公式サイト】(広告リンク)


5月に募集、6月から運用を開始したファンドですが、6月30日に償還が決定。

運用期間は当初の6ヶ月から、1ヶ月に大幅短縮となりました。
 
 

運用結果はどうなった?


「品川区 五反田Ⅱファンド」の最終結果は以下の通りです。

・元本毀損なし(予定、と書いていますがまず間違いないと思います)

・最終配当は年利換算70~80%


WARASHIBE
WARASHIBE(広告リンク)


年利換算70~80%は素直にすごい、というかとんでもない利率です。

資金の拘束期間は実質、2ヶ月ちょっとありますが、それで投資額の6~7%程度のリターンになるなら何の不満もありません。

というか、もっと投資しておけばよかったです。


(私の投資状況。五反田Ⅱファンドへの投資額は30万円)
WARASHIBE ワラシベ
 
 

これまでの償還実績と、これからの投資


WARASHIBEはこれまでにも、いくつかのファンドでちょっと考えられないほどのリターンをたたき出しています。

過去のEXITしたファンドでの利率情報を手に入れましたので、下記の記事で紹介しています。


(関連記事)
www.sallowsl.com


通常の不動産投資型クラウドファンディングでは、優先劣後方式により投資家の元本を保護する一方、売却益によるキャピタルゲインは営業者側が受け取るのが通例でした。


WARASHIBEの運営方法はこの通例とは違っており、その背景を含め色々気になる点がありますので、インタビューを行って詳細を聞いてきました。

その結果は別の記事で紹介したいと思いますが、簡潔に言えば、「私はWARASHIBEでの投資を加速する予定です」


(関連記事)
www.sallowsl.com


WARASHIBE
WARASHIBE(広告リンク)
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.