ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア実践中。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

TECROWDから「年利11%」案件登場!



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 

これまではモンゴルの海外不動産を扱っていた「TECROWD(テクラウド)」から、初の日本案件が登場しました。

しかも年利11%という高利率での登場、人気殺到待ったなしの案件です!


<目次>

 
 

TECROWD 8号ファンド


TECROWDから募集が予告されているのは「TECROWD 8号ファンド」です。

情報公開は8/10中に行われる予定ですが、会員向けに一足先に情報が流れてきました。


・TECROWD 8号ファンド

 募集開始:8/11 15:00~
 予定年利:11%
 運用期間:4.5ヶ月
 保全など:劣後出資 約5%


 TECROWD テクラウド


【TECROWD 公式サイト】(広告リンク)


サービス開始から1~7号までのファンドは、全てモンゴルの不動産だったTECROWD。

他の国の案件がそろそろ来るかな? とは思っていたのですが、国内というのは驚きでした。

しかもこれまでのようなインカム案件ではなく、TECROWD初のキャピタル(不動産の値上がり益)案件、さらに短期間・高利率という、色々な意味で初めてづくしの案件になっています。
 
 

対象物件は、障害者グループホーム


今回の「TECROWD 8号ファンド」の投資対象となる不動産は、「AMANEKU 平塚田村」。

(AMANEKUと聞いて、一瞬CREAL(広告リンク) のホテルアマネク案件と母体が同じかと思ったのですが、どうやらちがうようです)


amaneku-home.jp


TECROWD
TECROWD(広告リンク)


「神奈川県平塚市田村7-29-35」にある障がい者グループホームで、定員は10名。


木造2階建て、2021年11月末竣工予定とのことなので、竣工前に投資を行い、竣工した後に短期間(ファンド運用期間は2022年1月末まで)で売却をするスキームです。

短期間売却であることから、売却先に一定の目処は付いているのでは? と推測しています。
 
 

投資判断


 TECROWD テクラウド


短期間で高利率、障がい者グループホームということから社会的意義もあり、売却先に一定の目処が立っていると推測することから、リスクはあれど案件としては悪くないと思います。

全力投資とまではいきませんが、一定の金額を分散する先としてはアリだと判断します。


後の問題は、TECROWDのサーバが申し込みの集中に耐えられるかどうか。

こればかりはもう祈るしかないので、投資できるようにしっかり準備を整えたいと思います。


(TECROWD 会員登録方法)
www.sallowsl.com


TECROWD
TECROWD(広告リンク)
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.