ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア志望。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

【めでたくもあり・・・】2020年6月末の資産状況公開



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 

多くのことが起きた2020年も折り返し点。2020年6月末の投資状況、資産状況を公開します。

タイトルの意味は後でご紹介します。
最後まで読んでいただければ幸いです。


<目次>

 
 

クラウドファンディングの状況

私のメイン投資であるクラウドファンディングの、6月の投資状況は下記のようになりました。


 投資状況 資産状況


・投資総額:9,587万円
・6月利益(税引後):25.6万円
・累積利益(税引後):1,167万円


今月はタイミング良く大型の償還が重なりましたので、クラウドファンディングの利益は25万円を超えました。

投資総額は9,587万円ありますが、そのうち遅延(期失)が1,000万円超ありますので、稼働している資金の実質利率は4.5%(税引前)/3.6%(税引後)。
安定的なインカムゲイン投資としては、まずまずの投資成績だと思います。
 
 

クラウドファンディングの投資内容


クラウドファンディングについて、その種別ごとに私の投資比率をグラフにしました。


 投資状況 資産状況


・国内/海外事業性資金:国内/海外への貸付のうち、不動産担保がないもの
・国内/海外不動産:国内/海外への貸付のうち、不動産担保があるもの
・国内再生エネルギー:太陽光や風力発電
マイクロファイナンス:海外向けの個人貸し付け
・不動産投資型CF:不動産投資型クラウドファンディング


基本的には先月からあまり変わっていません。
クラウドファンディング投資は流動性があまり高くないため、短期間で投資比率が大きく変わる性質のものではないためです。

傾向としては、不動産投資型クラウドファンディングの割合が2割ほどと、かなり増えてきた印象があります。
上場会社の参入も相次ぐ不動産投資型には、これからも投資を続けていきたいと思います。


東証一部上場会社の不動産投資型「Rimple」
Rimple(リンプル)
Rimple(広告リンク)
 
 

ロボアド投資、始めました


今月の変化点としては、新しくロボットアドバイザー投資を一つ始めたことがあります。
ウェルスナビ、THEOに続き、FOLIO ROBO PROで投資を開始しました。


FOLIO ROBO PRO
FOLIO ROBO PRO(広告リンク)


ROBO PROは通常のロボットアドバイザーと比べ、ポートフォリオ(株式、債券など投資対象の組み合わせ)の決定にAIを利用しているところが特徴です。


www.sallowsl.com


実際に利用してみましたが、ポートフォリオの日々の変動は予想より大きく、驚いています。
ここまで大きく動くと売買手数料はどうなるんだろう、と少し心配になりますが、今後も投資は続けていく予定です。


 FOLIO ROBO PRO
 (↑ROBO PRO投資の現在の状況)


ROBO PROのポートフォリオがどういった変動をしているかは、下記の記事で紹介しています。


www.sallowsl.com
 
 

めでたくもあり、めでたくもなし


クラウドファンディングに約9,590万円、ロボアド投資がウェルスナビ+THEO+ROBO PROの合計で約450万円。

合わせて、総投資額は1億円を突破しました。


一応めでたい? と言えるのかもしれませんが、主に初期に投資していた事業者において1,000万円超の遅延案件を抱えているため、まだまだ「暫定」億り人です。
(遅延=損害ではないですし、損害が出ても払い込み済みの所得税から還付されますが)


遅延案件が片付いたり資産が増加したりする中で、遅延案件抜きで資産1億円に到達した時には、堂々と億り人を名乗ります。

ということで現状は、一休禅師のお言葉を引きまして「めでたくもあり、めでたくもなし」。

だんだんとめでたさが増えていくよう、ぼちぼちがんばります。


まさかの「保証付き」ファンドが登場、がぜん注目のCAMPFIRE Owners!
CAMPFIRE Owners
CAMPFIRE Owners(広告リンク)
 





© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.