ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア実践中。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

J.LENDINGから「LF40号」登場!



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 

上場企業のジャルコHD関係会社が運営する融資型サービス、「J.LENDING」から次の案件が登場しました。

内容と私の投資状況を紹介します。


<目次>

 
 

LF40号


J.LENDINGから6/23に、40号となるファンドが登場します。


・LF40号

 募集開始:6/23 13:00~
 予定利率:4.5%
 運用期間:約5ヶ月
 募集総額:1億3,000万円
 備考:50万円以上、10万円単位での投資が必要


【J.LENDING 公式サイト】(広告リンク)


(限定情報はマスクしてあります)
J.LENDING


利率は一般的、運用期間は短期、貸付先はこれまでJ.LENDINGで何度も償還実績のある企業。

J.LENDINGで初めて投資する人に、ハードルが低い案件と言えると思います(ただ、最低投資金額が50万円というのはハードルが高いですが)。
 
 

王道のソーシャルレンディング


J.LENDINGに関しての私の印象は、王道のソーシャルレンディング、です。


運営する事業者は、JASDAQ上場のJALCOホールディングス株式会社の100%子会社(ジャルコ)。

ジャルコは貸金業と不動産業が事業の柱で、その貸金業において融資した実績のある企業の中から、「これは大丈夫」と判断した事業者を、レンディング案件として組成しています。


貸金業での融資を数年間行った上で、本当に信用できると認めた会社を移行しているそうですから、貸倒や遅延が起きた(起きかけた)ような事業者がレンディング案件として出てくることはないでしょう。



ジャルコの本業である貸金業と不動産事業が安定している以上、無茶な融資をする必要もありません。

逆にレンディング事業のミスが本業へ悪影響が及ぶことを考えれば、安全性の高い案件が組成されるでしょう。こういった事情から、私はこの後紹介するように、かなりの金額をJ.LENDINGに投資しています。



J.LENDING(広告リンク)
 
 

私の投資状況


J.LENDING ジェイレンディング


私のJ.LENDINGへの投資金額は、13件に合計1,000万円。


「1事業者への投資金額は総投資額の15%以内(できれば10%以内)」が、私のクラウドファンディング投資におけるポリシーであり、そろそろこの制約に引っかかるところまで来ています。

一方で順次投資案件の償還も行われますので、このくらいの投資金額~もう少し増やすくらいで考えていきたいと思います。



J.LENDING(広告リンク)
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.