ソーシャルレンディング投資記録(新)

【ゆるリタイアからのFIRE達成】クラウドファンディング*ロボットアドバイザー投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

利回りくんから新案件、350,000楽天ポイントのチャンスも!



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 


AGクラウドファンディング
アイフルグループとタイアップ中!
バナー経由の新規会員登録でアマギフ1,000円+Vプリカ1,000円プレゼント!
(広告リンク)


不動産投資型クラウドファンディングの「利回りくん」から、新しいファンドが登場しました。

今回は匿名組合の案件。不動産投資型クラウドファンディングにおける「組合」の違いも含めて紹介します。


<目次>

 
 

グローベル ザ・ガーデン新宿西落合


利回りくんで新たに募集が予告されているファンドは、「グローベル ザ・ガーデン新宿西落合」です。


・グローベル ザ・ガーデン新宿西落合

 募集期間:8/23 12:00~(先着式・後入金)
 予定年利:4.5%
 運用期間:1年
 募集金額:3,767万円
 保全など:優先劣後方式 劣後比率約10%


 利回りくん


【利回りくん 公式サイト】(広告リンク)


以前に利回りくんで募集したことのある「シニアテックマンション『グローベル ザ・ガーデン新宿西落合』」が運用期間を迎え、売却せず再組成を行ったのがこのファンドです。


物件の所在は新宿区西落合。総戸数46戸のうちの1戸の区分所有。

物件は高齢者向けの住宅として、IoTによる様々な見守り機器を実装し、救急相談・救急往診などの診療が受けられる環境も整備されているシニア向けの物件です。
 
 

ファンドの安全性と匿名組合の意味


 利回りくん


今回のファンドで賃貸借契約を結んでいるのは、「SYLA Technologies」。つまり利回りくんの営業者であるシーラと同系列です。

ということはシーラが破綻するか、あるいは不動産が大きな損害を受けない限りファンドは安全性が高いと言えそうです。


利回りくん
利回りくん(広告リンク)


また本ファンドは「匿名組合」のスキームです。匿名組合は、出資者が不動産事業に関与しないことから利益は「雑所得」になります。

もう一つの組合の形は「任意組合」で、こちらの利益は「不動産所得」となります。


利回りくんを初めいくつかの不動産投資型クラウドファンディング営業者では、匿名組合・任意組合の両方の案件が募集されています。

どちらが有利・不利というのは状況に応じて一概には言えないのですが、どちらのスキームなのかは必ずチェックしておく必要があります。
 
 

楽天ポイント「350,000pt」!?


 利回りくん


【利回りくん 公式サイト】(広告リンク)


利回りくんではマンション投資に関する無料オンライン相談会を実施しています。

この相談会に2022年8月末までに申し込み一定の条件を達成すると、楽天ポイントがなんと最大350,000ポイントもらえます!


・「お金の対策相談会(無料オンライン相談会)」に参加 → 楽天ポイント50,000pt

・「お金の対策相談会」に参加+マンション購入+「利回りくん」投資 → 楽天ポイント最大300,000pt


詳細は下記のページをどうぞ。

年収が条件に入っており、無職SALLOWは残念ながら参加できません(笑)ので、興味ある方は参加を検討下さい。


content.syla.jp
 
 

8月中の新規登録キャンペーン、楽天ポイント3倍!


利回りくん


利回りくんでは、8月中の新規登録で楽天ポイントギフトが500円分+1,000円分、もれなくもらえるキャンペーンも実施中。

もちろん、上記の新規登録+サウナ案件への投資での5,000円分ポイントと併用可能です


 利回りくん


通常であれば登録で楽天ポイント500円分のところ、今なら追加1,000円分で3倍とお得。


スマホで5分で登録でき、投資するとデイリーログインや誕生日でも楽天ポイントが貯まる仕組みになっていますので、利回りくんは楽天ポイ活との相性が良い事業者です。


楽天経済圏の人であれば登録しておいて損はないと思います。


利回りくん
利回りくん(広告リンク)
 
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.