ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア志望。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

Amazonギフト1,000円は早い者勝ち。FUNDINNOのキャンペーンで気をつけることの紹介です。



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 

株式投資クラウドファンディング「FUNDINNO(ファンディーノ)」の話題です。
私が知る限り、FUNDINNOでは始めてとなるキャンペーン。
先着順なので、興味のある方はお急ぎください。

<目次>

 
 

キャンペーン内容

FUNDINNOが開催しているキャンペーンの内容は、口座開設(投資家登録)で1,000円のAmazonギフト券がもらえるというものです。
投資する必要はありません。口座開設のみでプレゼント対象になります。
ただし、期間内であっても先着1,000名が対象になった時点でキャンペーンは終了します。
 
 f:id:sallowsl:20191205112852j:plain
 
FUNDINNOの会員登録方法については、下記の記事も参考になると思います。
細かいところで画面表示が異なっているところはありますが、大まかな流れは同じです。

fanblogs.jp

FUNDINNO(広告リンク)
FUNDINNO(ファンディーノ)
 
 

注意点(その1)

まず気をつけなければならないのは、このキャンペーンが「先着」であるということです。
キャンペーン期間は12/25までですが、それまでであっても1,000名が対象になった時点でキャンペーンは終了します。

FUNDINNOのこれまでのユーザ登録数は20,000名弱。これは同様のクラウドファンディング事業者と比べると、かなり多い部類に入ります。
つまりそれだけ、元々の注目度は高いということ。
その上でおそらくこの週末で多くの方が参加されると思いますので、急いだ方がいいと思います(私は登録済みなので対象外です)。
 
f:id:sallowsl:20191207092855j:plain
 
 

注意点(その2)

もう一つの注意点は、キャンペーン完了の条件です。
FUNDINNOの会員登録は、おおよそ以下のような流れで行われます。

①Webサイトで必要事項の入力
②本人確認書類の送付
③FUNDINNOでの投資家審
④審査通過後、登録住所に本人確認の簡易書留が到着
⑤その内容を入力してアクティベート

この⑤、アクティベートまで行って始めてキャンペーン対象となることにお気を付け下さい。
せっかくキャンペーン対象になっていながら、忘れていたということがないように注意が必要だと思います。
 
f:id:sallowsl:20191207092844p:plain
 
 

投資には十分な調査を

株式投資クラウドファンディング(CF)は、創業間もないベンチャーやスタートアップに対して出資を行うものです。
ベンチャーやスタートアップは必ず成功するとは限りません。
むしろ残念ながらうまくいかないことの方が多いので、確実なリターンを期待して投資をするべきではないと思います。

それよりも、その企業の製品やサービスに魅力を感じ、応援する気持ちで投資をするべきだと思います。
また会員登録をすることで、ベンチャーやスタートアップのビジネスに触れられるという効果も見逃せません。
私は投資先も探していますが、一番の理由は新しいビジネスに触れることで何か得られるものがあるのではないかという理由で、会員登録をしています。
 
FUNDINNOへの登録は、こちらからどうぞ(広告リンク)
FUNDINNO(ファンディーノ)

 
 





© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.