ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア志望。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

【結果追記】ううむ、これは悩む。FANTAS Check 78/79号。



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 

不動産投資型クラウドファンディング「FANTAS Funding」の話題です。

6/23(火)の12:00から、2案件が同時募集。
この2案件、どちらに投資しようかかなり悩む案件です。


<目次>

 
 

FANTAS Check 78号(品川区南大井)


 FANTAS funding



・FANTAS check78号

 予定利率:3.5%
 運用期間:約6.5ヶ月
 募集金額:1,712万円
 劣後出資比率:20%


品川区南大井にあるマンションの一室に対する投資です。

劣後出資比率20%を加味した場合の総投資金額は2,140万円。家賃は平均で85,000円/月。
これから計算される表面利率は4.8%となり、予定利率3.5%は余裕を持って支払うことのできる数値だと思われます。
 
 

FANTAS Check 79号(品川区五反田)


 FANTAS funding


・FANTAS check79号

 予定利率:3.5%
 運用期間:約6.5ヶ月
 募集金額:2,000万円
 劣後出資比率:20%


FAN}TAS check79号は、78号と同じく品川区の五反田。

こちらも劣後費率は20%で、それを加味した総投資金額は2,500万円。
家賃は平均で96,000円/月ですので、表面利率は4.6%です。予定利率の3.5%はこちらも余裕を見ている数値と言えると思います。
 
 

二つの案件を見比べてみると・・・


今回募集されるFANTAS Check 78/79号を見比べてみますと、以下のようになっています。


 FANTAS funding


見ての通り、悩みますね。

予定利率も運用期間も劣後比率も、マンションの構造も同じ。
どちらの案件が投資対象として優れているか、土地勘のない私ではぱっと見で判断が付きません。


こういう場合は両方に投資するのが定石なのでしょうが、出資手続きのタイムラグを考えるとそれも微妙で、二兎を追う者になってしまう懸念もあります。
もう少し考えたいと思います。


【FANTAS funding 公式サイト】

(広告リンク)

 
 

FANTAS Check 77号に投資実施


本日募集開始のFANTAS Chec 77号に投資を行いました。

77号は「医療従事者住まい支援PJ」。湯島近くのマンションを買い上げ、賃料無料で医療従事者に貸し出すというプロジェクトです。
詳細はこちら。


www.sallowsl.com


10万円以上の出資で、次回案件への優先出資権が与えられます。

クラウドファンディング」であるからには多くの人で分け合う事が必要と考えていますので、まず10万円を出資。
もし集まりが悪いようなら追加出資を考えていましたが、どうやらその必要はなさそうでした。


 FANTAS funding


 FANTAS funding
 
 

(6/23追記)投資を行いました


結局、Checkの78号に投資を行うことにしました。100万円投資です。


FANTAS funding


ただ投資を終えて元画面に戻ったところ、78号、79号ともに多少の余裕はありました。
これなら79号→78号の連続投資も可能だったかもしれませんが、まあ良しとしましょう。


FANTAS funding


入居率99%、管理1,500戸超え! 空き家再生案件なら8%もあります!
FANTAS funding
FANTAS funding(広告リンク)
 





© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.