ソーシャルレンディング投資記録(新)

ゆるリタイア実践中。クラウドファンディング兼業投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

【CAMPFIRE Owners】音楽が鳴っているので、踊ることにしました



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 

CAMPFIRE Owners(キャンプファイヤー オーナーズ)での投資記録です。

おそらくサービス始まって初の太っ腹なキャンペーンが進行中なので、のってみることにしました。


<目次>

 
 

キャンペーン内容


 CAMPFIRE Owners キャンプファイヤーオーナーズ


CAMPFIRE Ownersのキャンペーンは、下記の通りの内容です。

9/16までが期間なので、今からの参加でも間に合います!

 

キャンペーン期間:2021年8月17日〜2021年9月16日
 
キャンペーン①:初めての口座開設で、もれなく1000円相当のAmazonギフト券をプレゼント
 
キャンペーン②:投資金額の累計に応じて、最大20万円相当のAmazonギフト券をプレゼント

 


CAMPFIRE Owners(広告リンク)


投資によってもらえるキャンペーンでは、下記の通り「20万円で7,000円分」「50万円で15,000円分」「100万円で25,000円分」など、おおむね3%程度の利回りがある太っ腹なものです。

これはもうのるしかない、ということで久々に大きな資金を投入することにしました。


 CAMPFIRE Owners キャンプファイヤーオーナーズ
 
 

40,000円分確定!


 CAMPFIRE Owners キャンプファイヤーオーナーズ


【CAMPFIRE Owners 公式サイト】(広告リンク)


「ROBOT HOUSE事業支援ファンド4」、「プラスチック再生事業支援ファンド」、「カンボジア農家支援ファンド9号」の3ファンドにそれぞれ50万円、合計で150万円を投資済。

全てのファンドは成立していますので、これで40,000円分のAmazonギフト券が確定しました。


カンボジアファンドは為替ヘッジがないので、投資するかどうか少し迷いましたが、1年でドル円が多少円高に傾いても、年利6%ならいいとこトントンだろうと判断しました。

もしまだ魅力的なファンドが登場するようなら、あと50万円は資金を準備しています。合計200万円投資で50,000円分のアマギフ、豪遊できますね(笑)。




CAMPFIRE Owners(広告リンク)
 
 

投資の格言


タイトルの言葉は、2007年にサブプライム・ローン破綻の足音が近づいている時、シティグループのCEOが口にした言葉が元になっています。

たとえ根拠のない上昇相場であったとしても、市場参加者は上がり続ける相場を前にした場合、取引をせざるを得ないという意味で、バブルが形成される原理を表した言葉です。


なのでこの言葉を引くのは縁起が良くないかもしれませんが、クラファンについてはそもそも「上昇相場」というものが存在しないので、少し事情が異なります。

事業者のリスク、案件のリスクなどを検討した上で、キャンペーンの祭り囃子が鳴っているのであれば、そこに参加するというのも一つの選択だ、というのが私の考えです。
 
 

もう一つのCAMPFIREでもキャンペーン中


CAMPFIRE Angels


CAMPFIREの運営するもう一つのクラウドファンディング株式投資クラウドファンディングの「CAMPFIRE Angels」でもキャンペーンが行われています。


こちらは会員登録+アンケート回答+LINE登録で、合計3,000円分のAmazonギフトがもれなくプレゼントされます。

期限は8/31までと短いですが、eKYC(スマホによる本人認証)なら間に合うと思います。

気になる方はあわせてどうぞ。



CAMPFIRE Angels(広告リンク)
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.