ソーシャルレンディング投資記録(新)

【ゆるリタイアからのFIRE達成】クラウドファンディング*ロボットアドバイザー投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

FUNDROP3号案件は、年利8%で登場!



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 



企業を応援できる「事業投資型」クラウドファンディングです!(広告リンク)


不動産投資型クラウドファンディング、「FUNDROP」の新案件の情報です。

事業者の紹介については、下記の記事をどうぞ。


www.sallowsl.com


<目次>

 
 

3号案件は甲府市


FUNDROP(ファンドロップ)から、3号案件が登場しました。


・FUNDROP 3号(山梨県甲府市

 募集開始:10/26 12:00~(先着式)
 予定年利:8%
 運用期間:6ヶ月
 募集金額:4,400万円
 保全など:優先劣後方式 劣後比率20%、マスターリースによる賃料保証


FUNDROP ファンドロップ


【FUNDROP 公式サイト】(広告リンク)


FUNDROPの3号案件は、年利8%、運用期間6ヶ月という好条件で登場です。

10/26からの募集ですので、今から会員登録をすれば十分投資には参加できると思います。会員登録の方法については、下記の記事をどうぞ。


www.sallowsl.com
 
 

物件の所在


今回対象となる物件は、「山梨県甲府市元紺屋町94」。

JR中央線の「甲府駅」から徒歩10分のところにある、1978年12月築、18戸のレジデンスです。


地方都市のレジデンスとなると入居率が心配なところですが、本物件の入居率は過去1年間90%以上をキープしていて、投資期間の6ヶ月でどうにかなる心配はしなくても良さそうです。


 FUNDROP ファンドロップ



FUNDROP(広告リンク)
 
 

保全の仕組み


 FUNDROP ファンドロップ


「FUNDROP 3号」の保全の一つは、「優先劣後方式」です。

事業者が投資家と同じ物件に出資し、万が一損失がでた場合は事業者から負担することで、投資家の出資金を守る仕組みです。本案件では、劣後出資の割合は20%になっています。


これに加え、投資期間中の家賃保証があること、また投資期間終了の後の手じまい方法に、市場への売却だけではなく事業者の固有財産に戻す選択肢があることが、本案件の特徴です。


高利率、短期間、EXITも明確ということで、資金があれば私も投資したいと思います。



FUNDROP(広告リンク)
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.