ソーシャルレンディング投資記録(新)

【ゆるリタイアからのFIRE達成】クラウドファンディング*ロボットアドバイザー投資家のSALLOWによる、投資記録と投資情報のブログです。

激戦必至の15号ファンド、募集始まってます!



クリックよろしくお願いします。いつも励みになっております。

 にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ    


フォローもよろしくお願いします → 


AGクラウドファンディング
アイフルグループとタイアップ中!
バナー経由の新規会員登録でアマギフ1,000円+Vプリカ1,000円プレゼント!
(広告リンク)


不動産投資型クラウドファンディング、「利回り不動産」で案件が募集中です。

今回は久々に、募集枠が少なく激戦必至のファンド。内容を紹介します。


<目次>

 
 

利回り不動産15号ファンド(札幌北5条通PJ第2回)


利回り不動産の15号ファンドは、利回り不動産がサービス開始の頃に良く募集していた、札幌案件です。

すでに募集は始まっており、募集枠以上の応募が集まっています。


・利回り不動産15号ファンド(札幌北5条通PJ第2回)

 予定年利:6.5%
 運用期間:6ヶ月
 募集金額:855万円


利回り不動産


【利回り不動産 公式サイト】(広告リンク)


利回り不動産では、ここのところ数千万円の案件を募集することが多かったのですが、今回は数百万単位の小粒案件。

もうすでに募集枠を超える申込があり、私の運の悪さでは抽選は絶望的と思います(涙)。
 
 

「PJ第2回」って何かと思ったら


ところでふと疑問に思ったのが、「PJ第2回」という表現。

何かと思ったら、利回り不動産の第3号ファンドが同じ物件でした。


利回り不動産



利回り不動産(広告リンク)


3号ファンドは2021年5月に募集して、期間半年。つまりこのファンドのリファイナンス(というか、再利用)が、今回の15号ファンドということです。


不動産投資型クラウドファンディングのうち、自社で不動産を所有する場合の強みがこれです。


自社で所有する案件を用いてファンドを組成し、運用期間が終われば自社に戻す。

融資型でリファイナンスというと「返済できないからファンドを組成したのか?」という疑念を抱かれる場合がありますが、不動産投資型では事情が異なるわけです。
 
 

キャンペーン情報


 利回り不動産

 利回り不動産


利回り不動産では2021年12月中、期間限定でキャンペーンが実施されています。

投資によるリスク無しでも、新規会員登録で1,000円分のアマギフがもれなくもらえますので、登録がまだの方はどうぞ。


・新規登録 → もれなくAmazonギフト1,000円分

・投資 → 抽選で20名にAmazonギフト10,000円分

・友人紹介 → 紹介者、被紹介者双方にワイズコイン(投資に使えるコイン)2,000円分
 

(会員登録方法)
www.sallowsl.com



利回り不動産(広告リンク)
 



© 2019 「ソーシャルレンディング投資記録」 SALLOW All rights reserved.